雪舟寺 芬陀院

a0169902_8155225.jpg
画家雪舟は石組みで亀を描いた。

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ




a0169902_816482.jpg
東福寺塔頭の一つ、雪舟の庭で知られる芬陀院(ふんだいん)へ。

a0169902_8161865.jpg
重森三玲によって復元された「鶴亀の庭」には

a0169902_8163148.jpg
その昔

a0169902_8164487.jpg
雪舟の立てた石が今も残る。

a0169902_8165655.jpg
奥の茶室・図南亭に向かうと、

a0169902_817779.jpg
露地に勾玉の手水鉢や、屑屋型石灯籠が置かれていた。

a0169902_8171541.jpg
貴人好みの躙り口のない茶室から東庭を眺めた。

a0169902_8172758.jpg
600年前、画聖・雪舟が石組みで亀を描いた粋なセンスのおかげで、我々も今、この庭に在った。

(撮影6月5日)

芬陀院
京都市東山区本町15丁目803東福寺山内
電話:075-541-1761
拝観:9:00~17:00(冬期は9:00~16:00)
料金:300円
交通:京阪/JR「東福寺」駅下車後 徒歩約15分

★雲母舟からのお願い
ランキングに参加してます。
お気に召したら、クリックしてね♪
    ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
by kirafune | 2016-07-13 08:20 | 京都 | Trackback(1) | Comments(4)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/22991945
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from Deep Season  at 2016-07-14 00:02
タイトル : 芬陀院
閑寂を楽しむ。... more
Commented by deepseasons at 2016-07-14 00:16
こんばんは~
前日の雨で潤った苔にポツポツと咲く皐月色がたまりませんね。
JTの可愛い外国の娘さんが出ている折鶴編のCMもここが使われています。
心静かに落ち着ける場所です。
Commented by kirafune at 2016-07-14 22:16
♪deepseasonsさん

こんばんは!
6月に入ってからもまだサツキの花が楽しめたので
今年はなんだか得した気分です♪
JTのコマーシャルに出てくるお寺さんは
こちらだったのですね。
知らなかったです。
TBもありがとうございました^^
Commented by なおくん at 2016-07-18 10:43 x
kirafuneさん、おひさしぶりです。
TBありがとうございました。
気がつくのが遅れて申し訳ありません。
雪舟寺は静かで良いところですね。
kirafuneさんの写真で見ると、
それがより引き立つ様ですてきです。
Commented by kirafune at 2016-07-18 11:52
♪なおくん

おひさしぶりです。
旬の場所にいつも行かれていて
軽やかなフットワークがさすがですね。
お元気に活動されていて、何よりです^^
コメントをありがとうございました♪
<< ルバーブジャムを作りながら 東福寺の新緑サラダ >>