東福寺 八相の庭 sanpo

a0169902_22564945.jpg
全てを内包する大宇宙が、たった1枚の薄い凸レンズであったなら、

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ




a0169902_2257752.jpg
創造の神秘の先には、きっと大いなる愛がある。

a0169902_22572442.jpg
東福寺 本坊庭園へ向かった。

a0169902_22574375.jpg
重森三玲が大方丈を囲む四方向に作った庭に込めた思いとは?
東庭が「北斗七星」。

a0169902_22575969.jpg
時計まわりにある、南庭には四つの神仙島、

a0169902_2258880.jpg
京都五山、須弥山。

a0169902_22581980.jpg
西庭は井田を表した大市松模様。

a0169902_22583138.jpg
そして、北庭が苔と板石による小市松だった。


a0169902_22585055.jpg
北斗七星、蓬莱、瀛洲、壺梁、方丈、京都五山、須弥山、市松の八つの意匠を盛り込み、

a0169902_235587.jpg
「釈迦八相成道」すなわち、釈迦の入滅を表していた。

a0169902_22595584.jpg
東福寺 本坊庭園は別名「八相の庭」ともいわれる。
たった1枚の薄い凸レンズが、人間の心という魔法の鏡を使って、大宇宙を映し出していた。

(撮影6月5日)

a0169902_2303573.png


東福寺 本坊庭園
京都府京都市東山区本町15丁目778
電話:075-561-0087
料金:400円(小中学生:300円) 
交通:京阪/JR「東福寺」駅下車後徒歩約10分

★雲母舟からのお願い
ランキングに参加してます。
お気に召したら、クリックしてね♪
    ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

by kirafune | 2016-07-16 23:15 | 京都 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/23002175
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by arak_okano at 2016-07-17 13:15
やっぱり、雲母舟さんには愛がある。写真ちもね、言葉にもね、バグースです。
Commented by kirafune at 2016-07-18 09:17
♪アラックさん

京都で感じた「ときめき」を
写真の中に入れて載せています。
いつもありがとうございます^^
Commented by tossyk at 2016-07-18 11:01
ほぉ〜 東福寺には、こんなにすてきな庭があったのですね。
また、ひとつ学習しました。
有難うございます^ ^
Commented by kirafune at 2016-07-18 11:56
♪tossykさん

広い東福寺さんの中でも、ここ本坊庭園は
重森三玲の造った庭が壮大な宇宙を感じさせ、
特に初夏のさつきの頃がおすすめです。
真冬の雪の世界も憧れますが・・・。
次回、是非!
<< 山鉾巡行前祭 ルバーブジャムを作りながら >>