「祇王寺」の赤拍子

a0169902_7172094.jpg
女の一生を辿っていくと、哀しい時とそうでない時がある。

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ




a0169902_71742100.jpg
緑の苔と

a0169902_7175667.jpg
楓に囲まれた

a0169902_7181055.jpg
つつましやかな庵で

a0169902_7182146.jpg
その昔、平清盛の寵愛を受けた白拍子の祇王が、主に捨てられ、母や妹とともに暮らしていた。

a0169902_7183093.jpg
京都嵯峨野の「祇王寺」、ここは悲恋の尼寺として知られている。

a0169902_7184364.jpg
侘びた趣きの草庵へ入ってみれば、吉野窓から嵯峨野の竹林が見えた。

a0169902_7185390.jpg
あっ、赤拍子。
そんなアカな!

a0169902_7191095.jpg
女の一生を辿っていくと、哀しい時とそうでない時があった。

(撮影6月5日)

祇王寺
京都市右京区嵯峨鳥居本小坂町32
電話:075-861-3574
拝観:午前9時~午後5時(受付終了午後4時30分)
料金:大人300円・小人(小中高)100円
交通:JR嵯峨野線「嵯峨嵐山」駅・京福電鉄「嵐山」駅より徒歩20分

★雲母舟からのお願い
ランキングに参加してます。
お気に召したら、クリックしてね♪
    ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

by kirafune | 2016-07-20 07:23 | 京都 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/23010975
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by suzu-clair at 2016-07-20 19:06
うわあ・・・☆
緑のパワーに圧倒されました。
すごい・・・
植物の静かなるエネルギーがあふれ出すような・・・
神聖なものを感じるお写真ですね。
この中に入りこみたいです^^
実際にこの世界の中に立つことができたら、
泣いてしまうかも(笑)
いつか訪れたいです・・・

↓の、岡崎周辺、
つい先日訪れたばかりだったんです~
平安神宮、初夏はこんな美しさなのですね。
ノマ・カフェは、私もいつも気になっていたお店で・・・
よっぽど入ろうかと先日も思ったばかり・・・
今度はぜひ入りたいです^^

いつも素敵な記事をありがとうございます☆
Commented by kirafune at 2016-07-21 08:13
♪すずさん

おはようございます!
植物の持つ静かなエネルギーの放出って
本当に神秘的とさえ言えますね。
雨上がりの祇王寺さんでたくさん深呼吸しました。
すうっと気分もリフレッシュ。
悩みもなにも吹っ飛びます^^

すずさんも岡崎に行かれたのですね~。
ノマ・カフェさんは店内が北欧調で
なんだかホッとできる、居心地のいいカフェでした。
次回、是非!
<< 暑中見舞 岡崎の「ノマ・カフェ」 >>