ULALA in 京都メリーゴーランド

a0169902_2358851.jpg
ULALAさんの絵には、ほのぼのとした夢がある。

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ





a0169902_23582667.jpg
今、ミナペルホネンの入っている京都の寿ビルディングを

a0169902_2359547.jpg
上がっていくと

a0169902_23592120.jpg
5階の素敵な本屋さん「メリーゴーランド京都」で、今井 麗(ULALA)さんの個展を開催している。

a0169902_23593495.jpg
なんて人を惹きつける絵を描く人なんだろう。

a0169902_23595015.jpg
おいしそう。

a0169902_23595939.jpg
会期は8月24日まで、食べごろです。

メリーゴーランド京都
京都府京都市下京区河原町通四条下ル市之町251-2寿ビルディング5F
電話:075-352-5408
営業:11:00~19:00
休み:木曜日
交通:京都駅から市バス205番「四条河原町」下車後マルイ側の道を下がってデイリー山崎を通り、たねのタキイの隣

★雲母舟からのお願い
ランキングに参加してます。
お気に召したら、クリックしてね♪
    ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

by kirafune | 2016-08-23 23:23 | 京都 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/23151887
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by dejikaji at 2016-08-24 21:49
kirafuneさん、こんばんはです。
このビル、時折前を通った時に撮ったりしますが、
寿ビルディングって名前だったんですね、知りませんでした(笑
中は一階だけしか入った事がないんですが、
可愛らしいお店が入ってるんですね。
Commented by kirafune at 2016-08-25 08:18
♪デジ鍛冶さん

おはようございます!
寿ビルはレトロな建物ですが、
外壁工事をして美しく生まれ変わりましたね。
1階も素敵なのですが、
上の方の階も有名な本屋さんや
ギャラリーなども入っていて
とてもいい感じです。
四条河原町方面に行かれるときは是非^^
Commented by doitsuwine at 2016-08-25 20:23
個展を観賞するって素敵ですね。
私は最近、ヨーロッパへ行っても、人の少ない小さな美術館や博物館をじっくり味わうようにしています。
大きい美術館はそれはそれで目玉があるからいいけれど、大きいが故に、多くの絵を素通りしてしまいます。
これではもったいない。しかし、時間の問題もある。
その点、個展や特別展はいいですね。
今度、パリへ行ったら、ルーブルではなく、モンマルトル美術館へどうぞ。
間違いなくそこにはkirafune worldが広がっています。
Commented by kirafune at 2016-08-26 08:19
♪doitsuwineさん

小さい美術館や博物館には
それぞれの個性があって
じっくり作品や展示を味わえる
雰囲気と空間がありますね。
「パリへ行ったら、モンマルトル美術館」
呪文のように何度も唱えてみました。
いつか必ず行ってみたいです。
ありがとうございました^^
Commented by kurese0535 at 2016-08-27 23:34
こんばんわです。
こんなビルにこんな催し!
全然知らないです。
さすが京都ツウ!いろいろご存知ですね。
自分は京都に住んでいて全然京都知らないです(笑)
Commented by kirafune at 2016-08-28 15:40
♪kureseさん

こんにちは!
京都、毎日暑そうですね。
お元気ですか?
東京はちょっと涼しくなりました。
明日上陸するっていう台風10号の前、
本当に嵐の静けさです。
京都は和だけではなく、洋館などの建築物も見応えがあって
この寿ビルも一見の価値ありですよ。
Commented by miyakokoto at 2016-08-28 18:35
本当にびっくりしてしまいます!
神社仏閣では無く違った京都を紹介して頂き嬉しく
思います。だいたいどのあたりかなぁ~と分かります♪
Commented by kirafune at 2016-08-29 08:25
♪miyakokotoさん

街の中心から歩いてすぐのところなので
行きやすいです。
私も京都の達人から教わっています。
「ミナ・ ペルホネン」のデザイナー
皆川明さんの本を読んだあとに行くと
さらに感慨深いビルでした。
<< 谷中さんぽ ~三崎坂~ リオから東京へ >>