西畠清順 世界の植物文様展

a0169902_22494325.jpg
緑のハートが人の心に届く「何か」を運んでくれていた。



a0169902_2250281.jpg
今、旬のひと「プラントハンター」西畠清順さんの「世界の植物文様展」に行ってきた。

a0169902_22501778.jpg
「清順の展覧会、行くの?」大学生の息子もその名を知っていた。

a0169902_22503026.jpg
幕末から150年以上続く花と植木の卸問屋・花宇の五代目である西畠清順さんは

a0169902_22504312.jpg
プラントハンターとして日本全国、世界数十カ国に赴いて植物を収集し、

a0169902_2250571.jpg
その魅力の伝道師として、

a0169902_22511245.jpg
様々な活動を行っている。

a0169902_22513049.jpg
今回の展覧会では清順さん自らが厳選した希少なコレクションの中から、「文様」をテーマに多種多様な植物が展示されていた。

a0169902_2251451.jpg
会場の外では、やはり老舗の中川政七商店がプロデュースした工芸品とコラボした品が並んでいた。

a0169902_2252028.jpg
こんな風に植物を粋に並べられると欲しくなってしまう。

a0169902_22521490.jpg
奈良の中川政七商店さんは、「日本の工芸を元気にする!」というコンセプトのもとに、今、最も注目する企業展開を行っていて、本当に凄いと思う。

a0169902_22524634.jpg
その中川さんとタッグを組んだ「プラントハンター」の西畠清順さん、若いのにやりますね。

a0169902_2253030.jpg
珍しい植物の持つ模様の不思議さ、美しさが人の心に豊かな波紋となって広がっていった。

(撮影9月18日)

「プラントハンター西畠清順 世界の植物文様展」
会期:2016年9月14日(水)~9月19日(祝・月)
会場:松屋銀座8階イベントスクエア
営業:午前10:00〜午後20:00まで(入場は閉場の30分前まで)
*最終日は17:00閉場ですのでご注意ください。
料金:一般 800円 高大生 600円 小中学生 400円
交通:地下鉄「銀座」駅より徒歩5分

松屋銀座での展覧会は明日9/19(月・祝)までですが、同じ銀座のポーラ・ミュージアム アネックスで9/25(日)まで
今、「ウルトラ植物博覧会2016」 西畠清順と愉快な植物たちも入場無料で開催中。

★雲母舟からのお願い
ランキングに参加してます。
お気に召したら、クリックしてね♪
    ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

by kirafune | 2016-09-18 23:05 | 展覧会 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/23224925
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by zeiss1221 at 2016-09-19 20:15
雲母舟さん、こんばんは。

ほぉ、こういったものがあるんですか。
で、撮影も規制されていないようで、珍しいですね。
私はどうもこういうものは疎くて、ついぞ足を向けたことが
ありません。
少しは理解しようと努力しなくっちゃね(;'∀')

以前、いただいたコメントにレスを付けたはずが反映されていませんでした。
大変失礼しましたm(__)m
     ↓
http://zeiss1221.exblog.jp/23165130/
Commented by kirafune at 2016-09-19 20:52
♪zeissさん

こんばんは!
3連休は生憎の空模様でしたね。
私は専ら屋内で過ごしました。
本も読めたし、家の中も断捨離で片付き、
お天気とは裏腹にすっきりと気分がいいです。
zeissさんは夜中の横浜港へ・・・すごい行動力ですね。
成田空港のレスもありがとうございました^^
お嬢様の積極的な行動力はお父さん譲りなのでしょうね。
Commented by suzu-clair at 2016-09-23 21:39
清順さんの展覧会に行かれたのですね。
すっかり有名人となられた清順さん。
私も昔、
花宇さんにお邪魔させていただいたことがあり、
植物への愛情と情熱には尊敬するものを感じています。

珍しい植物もいろいろあったのでしょうね。
今回の展示の、
文様という切り口での表現方法はとりあえず置いといたとして(辛口…笑)、
こういう形で多くの人が
植物に興味を持つきっかけになれば素晴らしいですね☆

このところブログに向かう時間をあまりもてず、
ご訪問ごぶさたしてしまってすみません。
今回もたくさんの素敵な記事、
雲母舟さんの世界に引き込まれながら楽しませていただきました♪

Commented by kirafune at 2016-09-24 11:33
♪すずさん

こんにちは!
清順さんは「桜」で有名になった方だと、
大学生の息子が言っていました。
すずさん、「花宇」さんに行かれたことがあるのですね。
今回の展覧会では、普段あまり見た事もないような
変わった植物がたくさん展示されていました。
会場には結構若い男の子も大勢見に来ていて
驚きました。
肉食系の女子より、草食系の男子に人気の清順さんなのでしょうか?
すずさん、実生活がまずあってのブログです。
健康第一で、花との生活にブログが華を添えられれば、楽しさも倍増かもしれません。
お互い、毎日の生活を楽しみたいですね。
<< 築地市場のコンビニ 秋の「あかぎマルシェ」 >>