神楽坂のフルーツイタリアン oishii

a0169902_0131937.jpg
神楽坂の路地裏にフルーツイタリアンの一軒家があった。




a0169902_0133622.jpg
黄色いテーブルクロスにフルーツ料理への期待が高まる。

a0169902_0135024.jpg
一軒家の落ち着いた空間でワインをいただきながら

a0169902_014334.jpg
フルーツをふんだんに取り入れた本格イタリアンを楽しむ。

a0169902_0141677.jpg
娘が一人暮らしをするからと一人でマンションを決めてきてしまった。

a0169902_0142626.jpg
今月には家具を買って我が家を出ていくという。

a0169902_0143417.jpg
世の中はそんなに甘いものじゃない。
大丈夫なのだろうか?
いざ子供が家を出ていくとなると、親としてはさびしいものだ。

a0169902_0145347.jpg
そうは言っても、その独立心を応援したい。
一人立ち、おめでとう。
これからも時々は女同士でおいしいものでも食べに行きましょう。

エノテカ フルッテリア スタジオーネ フルッティフィカーレ
東京都新宿区神楽坂6-8-18
電話:03-6280-8002
営業:11:30-15:00/17:30-23:30
休み:なし
交通:東西線「神楽坂」駅1番出口徒歩3分

★雲母舟からのお願い
ランキングに参加してます。
お気に召したら、クリックしてね♪
    ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

by kirafune | 2016-10-02 00:19 | 東京グルメ | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/23256310
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by miyakokoto at 2016-10-02 06:16
おはようございます(^^♪
 御嬢さんの独立・・・おめでとうございます。
何時かは、子離れ、親離れが来ますネ
子どもと離れて住んでも何時までも子供は子供、親は心配
です。
食の世界、美味しい物をより美味しく撮られる
kirafune さん 素敵! P
Commented by kirafune at 2016-10-02 11:36
♪miyakokotoさん

おはようございます!
何時かは我が家から巣立っていってくれないと
と思っていたのですが、いざその時が来てみると
親の方がおろおろしてしまって。
子離れもスムーズにいきたいところです。
でも、何時までも子供は子供、親は親なのですね。
心配は尽きませんが、そっと見守りたいと思います。
Commented by suzu-clair at 2016-10-02 17:54
フルーツイタリアンというのがあるのですね。
とってもおいしそう~♪
お嬢様のお誕生日お祝いでしたか?
それとも、雲母舟さんの?
素敵なお店での特別なひとときだったのでしょうね☆

お嬢様、すごい行動力とご決断ですね。
でもお母様としては、寂しさもありますよね。
巣立っていかれるお嬢様の未来が、
希望と幸せにあふれるものとなりますように・・・☆
Commented by zeiss1221 at 2016-10-02 19:41
雲母舟さん、こんばんは。

娘さん、いよいよ一人暮らしですか・・・
親御さんとしては心配ですよね。
そういう我が娘も二年前にカナダへ行きましたが、今は
戻ってきていますから安心です。
そう、あの事件があったバンクーバーなんですよ(;'∀')

さて、先月後半から半端ない忙しさとなり、10月に入って
からは死にそうなほどの仕事の質と量です。
昇格も昇給もいらんから時間と休みをくれ~、と言いたい。
で、暫くはブログもお休みしますし、お伺いしても足跡を
残すこともできないと思いますm(__)m
Commented by doitsuwine at 2016-10-02 22:02
なんで私をそのイタリアンに誘ってくれないの???
いいなぁ、神楽坂でイタリアン・・・
今、わが息子も大学を卒業して東京で孤軍奮闘していますよ。
でも日本のイタリアンやフレンチ、なぜ現地のそれと、こんなに違うんでしょうかね。
しかしながら、明らかに日本の方が美味しい・・・
Commented by greenkatastumuri at 2016-10-02 22:43
お嬢様の一人立ち、おめでとうございます!
寂しさも心配もあって当たり前ですが、素敵なことです。
我が家も、都内で子どもたちそれぞれ一人暮らしをしていますが、この距離感が一番いいと思ってます。
今はLINEがありますから、一緒に暮らしているより、話題が豊富かもしれません?!
Commented by kirafune at 2016-10-03 08:05
♪すずさん

フルーツイタリアンって、確かに珍しいですね。
女性に人気かもしれません。
家族の誕生日祝いで行きました。
ぼんやりしていると思っていた娘が
さっさと不動産屋巡りをして、自分の城をみつけてきたので
正直、意外というか、驚いてしまいました。
今までは何でも親任せだったけど、このままでは何もできない人間になってしまう。
自分で何でもやってみるため家を出ると決意も固いので、応援することにしました。
世間の風の厳しさを知ることになると思いますが、がんばってほしいです。
Commented by kirafune at 2016-10-03 08:05
♪zeissさん

お嬢様、バンクーバーに行かれていましたか。
住みやすて美しい、とてもいい街と聞きますが、
どこにでも悪い奴はいるものなので、油断禁物ですね。
お嬢様、御無事でなによりでした。

お仕事、激務なのですね。
身体を壊さないようにしてくださいね。
暫くはブログもお休み・・・復帰をお待ちしています。
Commented by kirafune at 2016-10-03 08:06
♪doitsuwineさん

神楽坂にはおいしいイタリアンやフレンチが多いですね。
こちらのお店も人気店で、食通のdoitsuwineさんにおすすめです。
フルーツって意外と料理にマッチするので、驚きですよ。
是非、お試しを^^
Commented by kirafune at 2016-10-03 08:06
♪greenkatastumuriさん

ありがとうございます!
子に対する親の役目は、一人立ちできるように育て上げること。
そうは思っていても、実際、「私、今月から家を出るから~」
と言われると、「えっ、もう?」と親の方が心配でドキドキです。
greenkatastumuriさんも、すでに経験されているのですね。
ちょうどいい距離感って憧れです。
子どもを信頼して送り出してあげたいです。
<< 素敵な帽子の夢 宝蔵院の彼岸花 >>