花束を君に sanpo

a0169902_0584528.jpg
普段からメイクしない君が薄化粧した朝



a0169902_0591588.jpg
始まりと終わりの狭間で 忘れぬ約束した

a0169902_101928.jpg
花束を君に贈ろう

a0169902_104935.jpg
愛しい人

a0169902_113118.jpg
愛しい人

a0169902_123868.jpg
どんな言葉並べても 真実にはならないから

a0169902_131126.jpg
今日は贈ろう 涙色の

a0169902_133389.jpg
花束を君に

(撮影10月日22日)

花束を君に♪by 宇多田ヒカル

★雲母舟からのお願い
ランキングに参加してます。
お気に召したら、クリックしてね♪
    ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

by kirafune | 2016-10-29 23:51 | | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/23325318
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by arak_okano at 2016-10-30 08:57
花物語をいっぱい有り難うございます。
夢がありますね、中でも一番のお気に入りは
チビちゃんのお持ち帰り、おっと違った、お帰りですね、
はしゃぎすぎて少し疲れたかな、お眠むですね。
良いですね、バグースです。
家で書いています、昨日は23km歩きました。
お医者さんからは、激しい運動は禁止と言われていますが、
走ってはいませんからね。
Commented by suzu-clair at 2016-10-30 18:14
コスモス畑の情景、
雲母舟さんのお写真がとても温かくて、
そして宇多田ヒカルさんのこの曲を思いながら合わせて拝見すると、
なんだか泣けてきそうな切ない気持ちになりました。

雲母舟さんのお写真は、
いつも胸を打つものがありますね。
ワンちゃん、可愛い・・・☆
Commented by kirafune at 2016-10-30 23:05
♪アラックさん

アラックさん、家に帰れてよかったですね。
23キロ・・・結構な距離ですね。
あまりご無理をなさいませんように。
チワワのちびちゃん、確かにおねむでした^^
きっとコスモスのお花畑で
はしゃぎ過ぎたのかもしれませんね。
Commented by kirafune at 2016-10-30 23:14
♪すずさん

千葉の佐倉にある、佐倉ふるさと広場の秋桜でした。
宇多田ヒカルさんの5年ぶりの新曲には、とても感動しました。
この歌は、彼女の亡くなったお母さんに対するレクイエムだと
私は思います。
切ないですが、母への深い愛情を感じますね。
素晴らしい楽曲だと思いました。
そして、秋桜畑で丁寧に花束を作っている女性の姿と歌詞が重なりました。
Commented by さっちゃん at 2016-11-01 08:49 x
私も宇多田ヒカルさんの新しい楽曲、感動してます、スゴイ!天才!
ゆっくり味わいたいし、これからも楽しみです💗
Commented by kirafune at 2016-11-02 00:03
♪さっちゃん

やっぱり、宇多田ヒカルはすごかったね。
「真夏の通り雨」もいいなと思います。
これからもっともっと活躍してほしいな。
<< 365日ハロウィン 佐倉の古民家カフェ「茶琴神明」 >>