「宝筐院」京都2016秋の想出帖から

a0169902_08115046.jpg

心の目でシャッターを切ろう。







a0169902_08115161.jpg

嵯峨野の宝筐院。

a0169902_08115191.jpg
ここは、紅葉の美しさでよく知られている。

a0169902_08115242.jpg
朝の光が境内に入ると、

a0169902_08115272.jpg
庭の木々が輝きを増す。

a0169902_08115315.jpg
落ち葉がそのまま

a0169902_08115418.jpg
ただそこに在った。

a0169902_08115458.jpg
無駄を削りすぎない。

a0169902_08115510.jpg
遊び心やゆるやかな自然の気持ちから、何かが生まれることもきっとある。

(撮影11月25日)





by kirafune | 2017-02-07 08:25 | 京都 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/23607854
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by umi_bari at 2017-02-07 10:06
宝筐院さん、良い紅葉が見られますよね、
モデルさんを除いて、無人とは凄いですね、
バグースです。
開門一番ですか。
Commented at 2017-02-07 23:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kirafune at 2017-02-09 06:44
♪umi_bariさん

こちらのお寺さんは散りもいいですね。
開門一番というわけではなかったです。
紅葉の名所として、すっかり有名になり、
朝からすごい人出だったのですが、
人の流れにも波がありました。


Commented by kirafune at 2017-02-09 06:48
♪2017/02/07 23:27 の鍵コメさん

春までの充電期間が次のステップへの
エネルギーになるといいですね。
これからもますますお元気で
ご活躍ください。
コメントをありがとうございました。
私もがんばります。
Commented by iris304 at 2017-02-09 08:22
こんにちは

いい紅葉ですね。

子供達に!ずーと言い続けてきました。
心の目で見なさい!と。
彼らの心の目は深く広く磨かれたのか?

人生には必要な無駄もある!
若い時、そう言って私を優しく見つめてくれた人がいます。
今、それをしみじみ感じる歳になりました。
Commented by たーや at 2017-02-10 01:09 x
こんばんは!
超超久し振りにコメント書きます。
去年の秋の写真ですね。
雲母舟さんにしては、まだこの時期に秋の写真とは。
ペースが落ちましたか?
お疲れでなければいいんですが。

私も誠意、秋紅葉更新中です(笑
まだ宝筐院まで辿り着けてないです・・・
梅がピークになる頃までには!
Commented by doitsuwine at 2017-02-10 10:07
一枚目の写真、誰もコメントされないので一言。
このお嬢様の着物のセンス、凄いじゃありませんか(^_^)v
着物の色柄はもちろん、簪?の髪飾りにいたるまで、錦秋に溶け込んでいますよ。
景色に服装を合わせるのは至難の業。
感服です。
Commented by vbjaroma at 2017-02-10 11:24
kirafuneさん!おはようございます^^
風邪ひいて幼稚園休んでいる息子の風邪をもらってぐったり君の私です。当分、更新はお休みして、皆様のブログに遊びにいく日々です。
スクラップブッキングは、お友達のお教室で好きなキットを購入してその場でレッスンしてもらっているので、楽しみながら簡単に出来ちゃうんですよ♪いただいたお名刺も貼らせていただいています。あの時、記念写真もご一緒できたらよかったなぁって、その辺りが心残り。

京都のお写真の数々、美しい洗練された色合いに心満たされます。本当に!いつも美しい〜^^
神楽坂のリストランテも素敵ですね。いつか、いつか行ってみたい♪
Commented by kirafune at 2017-02-11 23:13
♪irisさん

こんばんは!
若い頃はどうしても、表面的な部分にばかり
目が行ってしまいがちでした。
今はさて、どうでしょうか?

人生の先達に優しく見つめてくれる人がいた。
あいりすさん、お幸せですね^^
Commented by kirafune at 2017-02-11 23:20
♪たーやさん

こんばんは!
コメントありがとうございます。
去年の秋の写真ですよ。

更新のペースは落ちましたが
マイペースになったということで^^
お互い、健康第一でいきましょう。
無理はしない。
そして、楽しく!
宝筐院のちょっとそのさきで
待ってまあす。
Commented by kirafune at 2017-02-11 23:22
♪doitsuwineさん

一枚目の写真に言及してくださり、感謝です。
このお嬢様は外国の方でしたが、
周囲の色彩に溶け込むようないで立ちでした。
今頃は、真っ白い雪のようなコーディネートなのでしょうか?
それとも、白をバックに映える色彩の魔術か?
雪の京都に行ってみたいですが、
仕事のあるうちはなかなか難しいです。
Commented by kirafune at 2017-02-11 23:23
♪vbjaromaさん

こんばんは!
お嬢様だけでなく、幼稚園の息子さんもいらっしゃるのですね。
今、インフルも流行っています。
ママもお大事にしてください。
スクラップブッキングは、レッスンがあるのですね。
とても素敵でした。
私の名刺もあの中に!
ありがとうございます。
今度、一緒にお写真撮らせてくださいね。
また、お会いしましょう。
神楽坂の友人のリストランテも是非!
<< 五條天神の梅 「晩秋の嵐山」京都2016秋の... >>