銀座の3.11 あの日を忘れない

a0169902_14494237.jpg


あの日の大津波がもし東京に来ていたら





a0169902_14494204.jpg

高い、高すぎる。

a0169902_14494337.jpg

きっと、逃げられなかったに違いない。

a0169902_14494390.jpg

16.7メートルの大津波とは、こんなに高いのか。
2011年の東日本大震災から今日で丸6年。
あの時、津波に飲み込まれた町の人々は、逃げ惑いながら、どんなに怖かっただろうと思う。

a0169902_14494367.jpg

東京も他人事ではない。
あの津波が明日来るかもしれない、地震列島日本。

a0169902_14494481.jpg

あの日を忘れずに、命ある限りは、未来に向かって生きていきたい。





by kirafune | 2017-03-11 14:46 | 東京の街 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/23710982
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by suzu-clair at 2017-03-16 23:12
雲母舟さん、
ごぶさたしてしまってすみません。
なかなかご訪問できず、
数々の素晴らしい記事、
まとめて拝読させていただきました。

いつ拝見しても、
本当に美しく感動的な記事ばかり・・・

東京で自然災害が発生したら、
本当に想像を絶する被害、犠牲が生まれるのだろうと思うとぞっとします…
津波の高さ、
都会の真ん中でこうして見ると、
驚くほどの高さですね。

震災を経験していない人、
実感のない人でも、
これを見た人が何かを感じるきっかけとなれば…と思いました。
心に響く記事をありがとうございます。
Commented by kirafune at 2017-03-17 00:16
♪すずさ~ん

ご無沙汰しております。
お変わりございませんか?
最近、身近に生花をたやさないように
しています。
花は心の癒しになりますね^^
グリーンや美しい花は眺めているだけで
ほっとします。

銀座のSONYビルの広告は、今週前を通ると
もう、違うものに変わっていました。
時が過ぎ、震災からもう一区切り、
つらい過去はもう忘れたい、
後ろを振り返りたくない
という人もいますが、私は311が来るたびに
大地震と津波と原発事故と、被災地のことを、
忘れないようにしたいと思っています。
記事を読んでくださり、ありがとうございました。
<< 「印彩都写真展2017」~ 夢... 真壁のひなまつり >>