「膳處漢ぽっちり」の美空間

a0169902_23473067.jpg

京都に行った時、大切な友人をご案内したい場所。

上半期に買って良かったもの!





a0169902_23473097.jpg

祇園祭の頃、「しみだれ豚饅」でいつも行列のできる「膳處漢(ぜぜかん)ぽっちり」さんへ。

a0169902_23473098.jpg

元呉服店だった昭和初期の建物を改装した店内は


a0169902_23473152.jpg


ほっと落ち着ける美空間だ。
「ふかひれ美人膳」を予約しておいた。

前菜の「9種盛り」は、ニラ饅頭、有頭海老、煮凝り、小肉饅、くらげ香味和え、鴨、柿とさつまいもの甘露煮等。



a0169902_23473163.jpg

コラーゲンたっぷりの「ふかひれ麺」に女ふたり、舌鼓を打つ。
「男ってさぁ、美人で若い女にみんな鼻の下伸ばすのものなのね。私、見ちゃった」と親友の弁。
「新人社員の美女が職場にミニスカで入ってきた時、うちの上司や周囲の男どもの瞳孔がカッと開いたのを」
「へえ~、それは見ものだったわね。あんな強面連中が美人に骨抜きになる姿って・・・」

a0169902_23473243.jpg

久々に会った女友だちと話が弾んだ。


膳處漢ぽっちり
京都府京都市中京区天神山町283-2
電話:075-257-5766 
営業:11:30-15:00 /17:00-23:00 (ぽっちり BAR 17:00-23:30)
休み:なし



by kirafune | 2017-08-03 00:25 | 京都 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/237425879
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by umi_bari at 2017-08-03 03:39
暑中お見舞い申し上げます。
懐石風中華でしょうか、バグースですね。
アラックには、敷居が高すぎます。
朝昼はコンビニ、夜は、居酒屋ですからね。
でも、それが上洛のパターンなんですよ。
Commented by ericanada at 2017-08-03 13:11
あ~このお店。外観がメッチャ気になってたんですよね。
中も素敵だし、お食事もおいしそう~。
ふかひれ麺食べたいな~。
Commented by dejikaji at 2017-08-03 21:39
kirafuneさん、こんばんはです。
膳處漢ぽっちりさんに行かれたんですか!
羨ましい~!!!
普段は前通るだけ、料理は祇園祭でしみだれ豚まん食べるだけ~。
店内はこんな中庭があるとは知りませんでした。
美味しい料理に話も弾んだ事でしょうね(●^o^●)
Commented by kirafune at 2017-08-04 06:47
♪umi_bariさん

暑中お見舞い申し上げます。
今朝は涼しく過ごしやすいですね。
京都の居酒屋もおいしい肴が出ていい所がたくさんありますが、
こちらのお店では、夜はBARもあるので、飲めますよ。
とてもいい雰囲気です^^
次回の上洛で是非!

Commented by kirafune at 2017-08-04 06:52
♪ericanadaさん

こちらのお店は外観のイメージと
中に入ったときのギャップがあり、
新鮮な驚きがありますよ。
襖も唐長さんですし、内装も凝ってます。
ふかひれ麺は女性に人気でーす^^
Commented by kirafune at 2017-08-04 06:55
♪dejikajiさん

おはようございます!
親友が私を京都に連れてって
というので、
まずこちらのお店からスタートしました。
とても満足してくれたので、嬉しかったです。
しみだれ豚饅、まだ食べたことありません。
いいなあ。
<< 聖アグネス教会の光 ミスチルの「HANABI」で隅... >>