にんじん

a0169902_23134598.jpg

生のにんじんがこんなに甘く瑞々しいと、フランソワ少年の母・ルピック夫人が知っていたなら、
「にんじん」は実の母親から不当な扱いを受けなかったのではないだろうか。
ひねくれた性格のおじさんを見かけると、彼も昔はにんじん少年だったのかなと遂思ってしまっていた。
でも、それは撤回しよう。
春先のにんじんがうっとりする程おいしいと分かってしまった今は。

撮影:リストランテ カーサ ヴァレリア
https://www.facebook.com/カーサ-ヴァレリア-224910514598284/




by kirafune | 2017-03-25 23:42 | 東京グルメ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/23746544
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by iris304 at 2017-03-26 00:53
こんばんは^^

素敵な一枚ですね。
雲母舟さんは何を撮ってもお洒落ですね。

今年も写真展を開催されるのですね。
おめでとうございます。
ご盛会をお祈り申し上げます。
Commented by kirafune at 2017-03-26 13:05
♪あいりすさん

こんにちは!
今日は冷たい雨が降っていますが、
温かなコメントをありがとうございました。
写真展の準備で、メンバー一同
張り切っています。
今年も頑張ります!
<< 門出の春 「印彩都写真展2017」~ 夢... >>