西陣の秘密カフェ「のばら珈琲」

a0169902_22341798.jpg

金曜日の夕方、唇噛んで職場を飛び出すと、いつの間にか足は西陣の路地奥に向かっていた。





a0169902_22341873.jpg

のばらに囲まれた秘密の隠れ家「のばら珈琲」さんへ。

a0169902_22341872.jpg
教えたいような教えたくないような路地の奥には


a0169902_22440768.jpg
町家に住まう

a0169902_22341962.jpg
アンティーク好きのマダムが営むカフェがある。


a0169902_22341914.jpg
奥の部屋に通された。


a0169902_22341993.jpg

マダムの集めたアンティーク家具や調度品、沢山の香水瓶などが配された和室は大正ロマンに溢れていた。
部屋の片隅に置いてあるギターをさりげなく取り上げて、空想のカレは歌い始めた。

a0169902_22341947.jpg
ここは乙女による乙女のための乙女に還る秘密の場所。


a0169902_22342085.jpg
雨のセプテンバーに、ギターのカレが弾き語ったのは、サザンの「メロディ」だった。
本棚のそばの席では、ショートカットの綺麗な女性がひとり、静かに本を読んでいた。

a0169902_22342080.jpg
♪いい女にはForever 夏がまた来る
泣かないでマリア いつかまた逢える♪

素肌で歌う秘密のメロディ♪

のばら珈琲
京都市上京区蛭子町655
電話:075-406-0274
営業:11:30~19:00
休み:月曜日・火曜日
交通:市バス「206系統」「千本上立売」停留所下車後徒歩5分



by kirafune | 2017-09-02 23:40 | 京都 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/237706664
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by umi_bari at 2017-09-03 04:46
雲母舟さん、残暑お見舞い申し上げます。
なんて、一気に寒なってしまいましたね。
アラックは悲しいです。
今日は、何とも素敵な昭和のお店を有り難う
ございますバグースです。
雑誌社が特集を組みそうなお店をいっぱい
ご存じですね、いつも楽しませていただいています。
Commented by kirafune at 2017-09-03 19:15
♪umi_bariさん

今朝は涼しい朝でしたが、日中は晴れて
それなりに気温も上がりました。
お出かけ日和でしたね。
9月はまだまだ残暑も続きそうです。
ご自愛ください。
Commented by pikorin77jp at 2017-09-03 19:54
のばら珈琲 アンティークで素敵ですね! 
これが 秘密のカフェなら 私もいきたくなります。西陣の路地奥 というところが またいいですね。
Commented by kirafune at 2017-09-04 09:04 x
♪pikoさん

和服姿のpikoさんが入店されたら
きっと素敵なモデルになって頂けそうな
お店の佇まいてした。
Commented by doitsuwine at 2017-09-04 13:09
週末、さっと抜け出して京都駅に立つ。
その瞬間が好きです。
しかも西陣、最高です。
古民家と言うより、現住の民家という、いい雰囲気が漂っています。
京都の空気、日本のどこにもない空気。
いつ行こうかな!
その前にこのブログで勉強してからですね。
Commented by kirafune at 2017-09-04 23:57
♪doitsuwineさん

骨董好きのご店主が京町家をうまく使って
とても雰囲気のある空間作りをされていました。
女優の菅野美穂によく似た黒目がちの美しい人が
長い時間、こちらのカフェで週末の読書を楽しんでいました。
それがとても絵になる光景で、京都っていいなと
再認識した次第です。
勉強なんて、とんでもない。
町歩きの達人・doitsuwineさんのみつけた京都の素敵を
ぜひまたご紹介ください。


<< 夜の綱町三井倶楽部 「COFFEE ポケット」に雲... >>