「国東食彩 ZECCO」で舌鼓

a0169902_13223289.jpg

空港から15分で昼ご飯。

私とカメラ-お気に入りのカメラで撮ったベストショット!






a0169902_13223290.jpg
平成25年にオープンした古民家レストラン「国東食彩 ZECCO」(ゼッコ)。

a0169902_13223259.jpg

まあるい国東半島に、想像もしていなかった趣きのある門構えの建物があった。

a0169902_13223233.jpg

なんと、元自民党副総裁で、田中角栄首相の右腕であった超大物政治家・西村英一氏の旧宅だった。

a0169902_13223026.jpg

「七島イの間」の半個室は赤い壁で私好み。

a0169902_13223028.jpg

廊下の奥へ行くと、中庭もあった。

a0169902_13342418.jpg

大分の友人があらかじめ予約しておいてくれた、明るい窓際の席に座った。

a0169902_23065815.jpg

お昼限定20食の花かごランチが1食分だけ残っていた。
平日でも完売する人気ランチは、中園シェフが朝市で仕入れた地元の素材重視のミニ会席。

a0169902_13223120.jpg

珈琲とデザートも付いて、1,450円とは、驚きのお値段だった。

a0169902_13223186.jpg

オーナー手作りの創作料理に舌鼓を打ち、ゆったりとした“国東時間”を過ごすことができた。

a0169902_13345005.jpg

友に感謝。


国東食彩-zecco-
国東市国東町鶴川555-1
電話:0978-72-1014
営業:11時00分~15時00分(OS 14時)/18時00分~23時00分(OS 22時)
休み:火曜日・水曜日
交通:空港より車で15分


by kirafune | 2017-09-25 23:23 | | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/237793653
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by しずこ at 2017-09-27 23:41 x
想定外の直前予約でしたが、何とか入れてよかったです。
私も最初は知人の案内でこちらのお店に行き、
限られた時間のランチでしたが、
今回はゆっくり国東時間を過ごすことができました。

ところで、車の置物の前の緑色のキャラクターは、
国東市のマスコットキャラクターで
「さ吉くん」といいます。
覚えておいてくださいね〜。
Commented by doitsuwine at 2017-09-29 11:05
こんにちは。
大分とはまた珍しい土地へ。
大分の京都、いいなぁ。
レストランの風格も料理も、新たな出会いはいつもいいものですね。
旅行の醍醐味は出会いと発見。
気ままとのんびり・・・
今後の展開も楽しみにしています。
Commented by kirafune at 2017-09-30 20:19
♪しずこさん

その節は台風の迫りくるなか、4日間もお世話になり、
本当にどうもありがとうございました。
一生のうち滅多にない、スリリングな体験をさせていただき、
思い出に残る大分の旅となりました。
味わう・感じる・まあるい国東半島、すてきなところですね。
また、行きたいです。なので、
「さ吉くん」も覚えておきますね。
Commented by kirafune at 2017-09-30 20:24
♪doitsuwineさん

こんばんは!
大分は古い土地で、京都とも古くから
文化の交流があったようです。
杵築の古いお茶屋さんで、
鳩居堂との取引をしていた古い看板も
見かけました。
しばらく、大分紀行が続きます。
よろしくお願いします。
<< アートの風薫る「涛音寮」 大分再発見の旅日記 >>