花影に涙

a0169902_16385895.jpg

「彼女は絵に描いたような美人、だけど俺は何か背後に深い闇を感じるな」





a0169902_16385881.jpg

仲間内の食事会で、日頃から勘の鋭い男が言った。

a0169902_16385923.jpg

「俺は彼女がヅラだと思う」

a0169902_16385985.jpg

「えっ、まさか~!」居合わせた仲間に衝撃が走った。

a0169902_16390084.jpg

あんなにスタイル抜群のいつも颯爽とした綺麗な人がカツラのわけがない・・・。


a0169902_16390099.jpg

「いやいや、だって、おかしいと思わないか?彼女、いっつも一糸乱れぬおんなじ髪型なんだよね」

a0169902_16390030.jpg
そういえば、確かに。


a0169902_16390013.jpg
それじゃ、家に帰ると、カツラをすぽっと脱いで

a0169902_16390136.jpg
お風呂に入ったりしているのかな。

a0169902_16390168.jpg
どんな人にも、人には立ち入ってほしくない心の領域がある。


a0169902_16412507.jpg
真実を言って人を傷つけていいのは、よっぽどの場合で、相当器量のある人に限るのだ。


a0169902_16412635.jpg
綺麗な花の影には、人知れぬ涙が光っている。

a0169902_16412434.jpg
だからこそ、花は美しい。




by kirafune | 2017-05-20 18:59 | | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/23897163
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by iris304 at 2017-05-23 08:10
こんにちは

素敵な設えですね。
一瞬、食べられるのかしら?って思いましたが・・・・

そうですよね。
そっとしておいた方が良い事、立ち入らない領域ありますね。

私は案外そういう点に鈍くて
いつも、え、そうなの?気づかなかったわ、ということになります。
人は見た目では計り知れない重く深いものを抱えています。
人知れず、涙することも一度や二度ではないと思いますね。

いつも開けた瞬間の心地よい驚きに感謝します。
ありがとうございます。
ご無沙汰してしまってまとめ読みさせて頂きました。
ごめんなさい。
Commented by umi_bari at 2017-05-24 06:58
全部、全てがお洒落、素晴らしいですね、
バグースです。
工夫しての展示なのですね、しっかり見ないと
いけませんね。
Commented by kirafune at 2017-05-29 09:36
♪ irisさん

いつも温かいコメントをありがとうございます!
お心遣いに感激しました。
前の記事も読んでくださり、感謝します。
人間である以上、誰でもいろいろな思いや
悩みを抱えているものですが、
触れてはいけない領域があります。
そういう場合は気付いても知らないふりをする
思いやりを持ちたいです。
Commented by kirafune at 2017-06-03 13:55
♪umi_bariさん

バラショウの会場は広すぎて
全部は見切れないほどなので、
気の向くままに直感で一巡りして
アラック方式で午後一には
ひきあげてきました。
<< 猫のいる風景 ハッピー・バースデイ!! >>