ラッキーに逢えた!

a0169902_07365789.jpg
@神谷バー

ラッキーにやっと逢えた!







a0169902_07365726.jpg

父が急逝してから早5か月が過ぎた。

@神谷バー
a0169902_07365723.jpg

生前、朝の散歩で時々であう「ラッキー」という名の犬と父は仲良しだった。

@神谷バー

a0169902_07365810.jpg

父の日記帳には、ラッキーと逢えた日は喜びの言葉が記されていた。
ラッキーも父のことが好きだった様子で、父の姿をみつけると、飼い主のおばあさんをそっちのけで嬉しそうに飛びついてきたらしい。
「最近、ラッキーに逢えないんだ」

a0169902_07365811.jpg

亡くなる前の数週間、父が寂しそうに話していたのを忘れないでいた母は

a0169902_07365894.jpg

新緑の美しい5月、いつもは滅多に散歩に出ないのになぜかその日はふと思い立って、父の散歩コースを歩いた。

a0169902_07365910.jpg

すると、前から可愛い犬を連れた女性が歩いてきたので、思い切って尋ねてみたそうだ。
「あの、この子はラッキーちゃんですか?」
「いいえ、違います。でも、ラッキーという名のわんちゃんは知っています」
母は亡くなった父が、生前、ラッキーに逢いたがっていたこと、最近は逢えずにがっかりしていたことを話した。

a0169902_07365646.jpg

「ラッキーちゃんは、最近、亡くなりました」とその女性は言った。

@神谷バー

a0169902_07365647.jpg
お父さん、あんなに逢いたがっていたラッキーと、きっとまた逢えたんだね。
よかったね、お父さん。




by kirafune | 2017-06-02 08:02 | きらきら | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kirafune.exblog.jp/tb/23927901
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by doitsuwine at 2017-06-02 13:29
いつもの見事なショートストーリー。
毎回、楽しみに読んでいます。
二人は天国で幸せにしていることでしょう。
神谷バーの電ブラがいただきたくなりました。
浅草もしばらくご無沙汰です。
Commented by seadream_t at 2017-06-02 22:02
なんだか、ぼくのベールにつつまれたモヤモヤ感が、すっきりとしました。
逢えてよかった よかった^^

五月に鎌倉行ってきた。
でも、東慶寺に着いたときはすでに16時30分の閉門間近で
受付の方と一言会話し後にしました。
Commented by kirafune at 2017-06-03 13:46
♪doitsuwineさん

いつも記事からストーリーを読み取ってくださり
ありがとうございます。
地下鉄の車内で「電気ブラン」の広告に深く感じ入りました。
後日、浅草の「神谷バー」へ行ってきました。
浅草は相変わらず日本一の観光スポットですね。
「神谷バー」の店内も混雑していましたよ。
Commented by kirafune at 2017-06-03 13:52
♪seadream_tさん

「ラッキーに逢いたい」と思っていたところ、
偶然に不思議な出会いがあり、
ラッキーの近況を知ることになりました。
今頃一緒に天国で朝のさんぽをしていると思います。
5月の鎌倉行は、東慶寺さんへの到着が夕方だったのですね。
またいらしてくださいということかもしれませんね。
次はどの時期に?
いつでも季節の花が咲き、やさしく迎えてくれますよ。
Commented by にいやん at 2017-06-04 09:07 x
お早うございます。
ラッキーの続編をありがとう
どうしているのかなと気になっていました。
お父様と逢えて良かったですね。
でも、ちょっぴり切ないなあ~
思い出箱に大切にしまって下さいね
Commented by kirafune at 2017-06-06 09:47
♪にいやんさん

おはようございます!
ラッキーの話を覚えていてくださり、
ありがとうございました^_^
いつかまた父と逢えたら、その時は
ラッキーにも紹介してもらうのが楽しみです。
<< 一杯の時間 ~カフェ真古館~ 猫のいる風景 >>