タグ:和菓子 ( 2 ) タグの人気記事

桃林堂の小鯛焼

a0169902_20215535.jpg
ちっちゃい体に、丹波大納言殿がいっぱい!

More
by kirafune | 2010-07-30 23:36 | 甘味処 | Trackback | Comments(20)

然花抄院の然カフェ

a0169902_21121993.jpg
花・水・火、あなをかし。

a0169902_21141514.jpg
京都室町の噂のカフェ「然花抄院」(ぜんかしょういん)さんに、スマートな春風さんが連れて行ってくれた。

a0169902_21162394.jpg
ラッキーなことに、中庭を見渡せる窓際のソファ席に座れた。
ソファの色と芝生のグリーンがいい。

a0169902_21171951.jpg
数種類ある好みのお菓子とお茶をチョイスできる。
私は、「然かすてら」とお煎茶のセットを選んだ。
評判の「然かすてら」は、丹波の黒豆を食べて育った鶏の卵を使っている。
表面はカステラなのに、中は濃厚な新食感で、さっぱりとした煎茶によく合った。

a0169902_22474727.jpg
然花抄院さんは、「然カフェ」の他に、ショップやギャラリーも併設している。
Gallery 素形(SUGATA)は、人に媚びない、作家の素の部分を引き出しているそうだ。

a0169902_22512552.jpg
カフェからギャラリーに向かう途中に、おくどさんがあった。
京の町家を利用したカフェらしい。

a0169902_22535181.jpg
いつもは何かの仮面をかぶっている人間も、ここに来るとゆったりとしたソファに腰を下ろし、自然と肩の力が抜けるのかもしれない。
和みの空間には、爽やかな自然の風が吹いていた。

a0169902_22554089.jpg
ハイセンスなインテリアの中で頂く、紙焼きカステラの甘味が、旅疲れの四肢にしみわたってゆくようだった。

然花抄院
京都市中京区室町通二条下ル蛸薬師町271-1
電話:075-241-3300
営業:10:00~19:00
休み:月曜日
交通:地下鉄烏丸御池駅より徒歩約5分
by kirafune | 2010-05-01 21:22 | 京都 | Trackback | Comments(12)