上野弁天堂の蓮

a0169902_23384442.jpg
不忍池で蓮花が咲いた。



a0169902_23415367.jpg
江戸時代、琵琶湖になぞらえて造営された上野不忍池には、竹生島を模した中島(弁天島)がある。
その中島の弁天堂周辺では、岸辺近くに咲く蓮花を間近に見ることができる。

a0169902_23475698.jpg
緑の波打つ蓮葉の海で、ピンクの大輪が私を呼んでいた。

a0169902_23491818.jpg
可憐さと

a0169902_23494493.jpg
艶やかさの調和が織りなすノスタルジー。

a0169902_23513115.jpg
蓮の花は開花後、3日で儚くも散るという。
そう言っているそばから

a0169902_23523166.jpg
はらはらと、はらはらと。

a0169902_23525813.jpg
一緒にいるうちはわからない。

a0169902_23532786.jpg
何かを失いそうになった時こそ、その尊さが身に沁みて感じられるものなのかもしれない。
儚いが故に愛おしい。
上野不忍池の蓮の花は、7月半ばから8月にかけて、池の端を優雅に彩ってくれる。

(撮影7月13日)
上野恩賜公園 不忍池
東京都台東区上野公園
電話:03-3828-5644
開園:午前5時~午後11時
料金:無料
by kirafune | 2010-07-13 23:52 | | Trackback(2) | Comments(30)
トラックバックURL : https://kirafune.exblog.jp/tb/10971246
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 日々の暮らし,あれこれ at 2010-07-18 12:31
タイトル : 薬師池7月の景色
2010..07.18(日)[E:sun]見事な青空広がりました。季節は夏!梅雨... more
Tracked from むーみん気まぐれ日記 at 2010-07-18 15:28
タイトル : 藤原宮跡の蓮 2
蓮の花にもいろいろ種類があるみたいです。 1 白碧台蓮   この蓮が気に入りました。 2 中国古代蓮 3 4 法華寺蓮 5 6 7 大賀蓮? 8 9 写真を撮りながら歩いていると、同じニコンユーザーのおじさんに「ええの撮れたか?」と声をかけられました。「今来たとこです。」と答えると「もっと早う来なあかんで。」と言われました。 それから,NHK奈良で花便りやってるから、それ見て撮りに行ったらいいわと教えてくれました。 ちょっといい気分にな...... more
Commented by たーや at 2010-07-14 01:28 x
こんばんは~お邪魔してます♪
さすがエキサイト、大きい写真は良いですね。
1枚目、とても素敵ですよ。彩も綺麗ですね。
花の懸命に生きる姿を感じます。
Commented by スネーク at 2010-07-14 02:27 x
おーーーーーーー!!
咲いてる!!!

いやー
本当にいろいろ凄いです
この緑に、この花の色
上品に主張する様は、信じられないくらい神秘的。。

癒されました
ありがとう!
Commented by kirafune at 2010-07-14 06:20
♪たーやさん

おはようございます。
写真、少し大きくしてみました。
この間行った時より、だいぶ咲いていました。
花も生きているのですね。

メッセージをありがとう^^
Commented by kirafune at 2010-07-14 06:22
♪スネーク

咲いてたよーーーーーーー!!
蓮って本当に神秘の花。
上品さが魅力です。
なんせ、お釈迦様が乗るくらいの花ですものね。
こちらこそ、見てくれて、ありがとう^^
Commented by 都人 at 2010-07-14 07:20 x
蓮は、包み込んでくれそうな包容力と淡い色で癒してくれますよね
ぼーと眺めていても飽きません。心が安らかになるのは、お釈迦様が見守ってくれているからかもしれませんね
Commented by shino at 2010-07-14 07:49 x

不忍池で蓮花が咲いた。



江戸時代、琵琶湖になぞらえて造営された上野不忍池には、竹生島を模した中島(弁天島)がある。
その中島の弁天堂周辺では、岸辺近くに咲く蓮花を間近に見ることができる。



緑の波打つ蓮葉の海で、ピンクの大輪が私を呼んでいた。



可憐さと



艶やかさの調和が織りなすノスタルジー。



蓮の花は開花後、3日で儚くも散るという。
そう言っているそばから



咲いたのですね~!!
涼やかで高貴なお写真ですね。

>はらはらと、はらはらと・・・
のショットが印象的です^^

私も行ってみたくなりました♪

Commented by しなこじ at 2010-07-14 08:41 x
もしかして、あの前に?
本当に神秘的です、透き通るような花びらに見入りました。
まだこれから見られますね、行ってみましょう!
弁天島は竹生島を模したのですか~(竹生島には行きましたョ)
古代蓮もまだ少し早かったですね。  
楽しみです。  有り難うございました。
Commented by chisa_pie at 2010-07-14 10:51 x
不忍池の蓮が見事に写真の中で美しく咲いています。
蓮の花は、大きな蓮の葉の中で、
中々思い通りの方向に顔を向けていなので
カメラで写すのは難しそうな気がするのですが
お見事です♪
自然から教えられる事ってありますね!
Commented by merry at 2010-07-14 12:38 x
上野の蓮、咲き始めましたか
毎年、撮影に行っていた友人が、地元に帰ってしまったため、今年は私が撮影に挑戦!!と思っているところです。

蓮の花は咲く時に音がするとか?
朝早く、行ってみたいのですが....早起きできるかなぁ?
Commented by shino at 2010-07-14 16:45 x
ごめんなさい!!

コピー部分を、失敗してしまったようで失礼しました。
お盆の頃に咲く蓮の花、まだまだ順次、楽しめそうですが今週末くらいから見頃かもしれませんね。
Commented by えみりん at 2010-07-14 20:37 x
こんばんは~。
上野の不忍池の蓮、咲き始めましたね。
1枚目の後ろのボケと、蕾の陰になっているところがいいですね~。
花が終わらないうちに、一度行きたいです。
Commented by うえっち at 2010-07-14 22:57 x
1枚目の蓮、奥行きが感じられていいですねぇ♪

蓮の花が咲く時間は早いですけど、かなり早起きしたんですか?
Commented by kirafune at 2010-07-14 23:26
♪都人さん

本当に。
癒される色合いと姿ですね。
いつまでも見飽きないです。
しかし、京都の川が豪雨で大変なことになっていますね。
今日のニュースで見ました。
都人さんも気をつけてくださいね。
Commented by kirafune at 2010-07-14 23:29
♪shinoちゃん

どうもです^^
上野の蓮、これからが見ごろですね。
私が行ったのは午前10時前でしたが、
はらはらと正に目の前で散ってゆきました。
蕾もまだたくさんありましたよ。
Commented by kirafune at 2010-07-14 23:33
♪しなこじさん

30分程前に着いてしまい、弁天堂付近をぶらぶらしました。
弁天島には何度も行っていますが、本物の竹生島には
まだ行ったことがです。
しなこじさんは行かれたのですね。
両大師堂の古代蓮はこれからといったところでしたね。  
こちらこそ、本当にありがとうございました^^
また是非!
Commented by kirafune at 2010-07-14 23:36
♪chisa_pie さん

不忍池の蓮はとても有名ですね。
カメラマンが結構来ていました。
こっちを向いてくれない花には
こちらが動いて近づくと
にっこり微笑んでくれますよ^^
Commented by kirafune at 2010-07-14 23:38
♪えみりんさん

こんばんは!
咲き始めでした。
まだまだこれからが見ごろですね。
梅雨明けもそろそろでしょうか?
機会があれば、是非に。
Commented by kirafune at 2010-07-14 23:43
♪うえっちさん

ありがとうございます。
遠景のボケを狙ってみました。
早起きが苦手な私は、9時半頃のこのこ行きました。
早朝なら、もっと咲いていたかもしれませんね。
蕾が沢山あったので、まだまだこれからといった感じでした。
うえっちさんも蓮を撮りに?!
Commented by miyabiko at 2010-07-15 00:57 x
こんばんは。
蓮の花、見に行かれたのですね。
まだまだこれからのようですが、沢山咲くと見ごたえありそうですね。
じっと見ていると、緑の海にすくっと立つピンクの大輪に引き込まれそうです。
1枚目の写真、いい感じに撮れていて素敵です!
3枚目のふっくらとして今にも開きそうな花、何とも愛らしいですよね。
私も蓮の花を撮りに行きましたが、写真を撮ることに集中しすぎて、ゆっくり見れませんでした(苦笑)
まだしばらくは蓮の花が楽しめそうなので、もう一度行ってみようかなとも思っています。





Commented by 綺麗~ at 2010-07-15 08:34 x
kirafuneさん、こんにちは^^
蓮の花、妖艶で綺麗ですね~♪
特に蓮は、人の手の届かないところに咲くので、
その鮮やかさは一際です!
優しさの中に、「今の私を見て!」という強い主張があるような気がします。
僕もデジカメを持って出かけてみようかな(笑)
でも僕のデジカメじゃ、ここまで寄れないかも(汗)?!
Commented by kirafune at 2010-07-16 08:03
♪miyabikoさん

おはようございます。
上野の博物館に展覧会を見に行った時
時間がちょっとあったので、不忍池まで
足を伸ばしてみました。
早朝ではなかったものの、蓮が咲いていて
きれいでした。
私も、つい本物の花や景色よりも、
カメラのファインダーを通してばかり
ものを見てしまう傾向があります。
つい、撮影に夢中になってしまうのですよね。
わかります。
蓮の花、まだまだしばらくは楽しめそうです。
今度は直にゆっくりと、眺めてみましょうか(笑)
Commented by kirafune at 2010-07-16 08:07
♪cyazさん

おはようございます。
cyazさんのカメラはコンデジなのですか。
でも、いつもとてもきれいに撮れています。

蓮の花の奥ゆかしい自己主張に
こちらも真摯に、耳を傾けたいですね。
蓮花との手の届かない距離感が、
なんともいえず、いいですね♪


Commented by mama-mumin at 2010-07-18 15:26
kirafuneさん、こんにちは。
不忍池にこんなにたくさんの蓮があるんですね。
開いてから3日しか持たないのですか?
はらはら零れ落ちる花びらもはかなくきれいですが。
だから一生懸命きれいに咲いているんですね。
こちらが琵琶湖を模して作られたとは知りませんでした。
勉強になりました。
こちらからも、TBさせていただきます。
よろしくお願いします。
Commented by ミニミニ放送局 at 2010-07-18 16:43 x
不忍池の中島は琵琶湖の竹生島をなぞらえて造られたとは知りませんでした。
弁天堂を背景にした蓮の花が絵になります。
都心を感じさせない絵作りですね。
もっと沢山咲いているかと思いましたがこれからなんですね。
Commented by kirafune at 2010-07-18 21:44
♪mama-muminさん

こんばんは!
TBありがとうございました。
不忍池の蓮は江戸時代から、結構有名だったそうです。
mama-muminさんは本家本元の琵琶湖に
今年は蓮を見に行かれるのでしょうか?
本物はもっともっと広いのでしょうね。
私は行ったことがないです。
お近くに見どころのある花のお寺さんが沢山あって
いいですね。
暑くなってきましたので、日射病に気をつけて
また素敵な場所をご紹介してくださいね。
Commented by kirafune at 2010-07-18 21:47
♪ミニミニさん

弁天堂を背景にした蓮の花をもっと近寄って撮りたかったのですが、
私が行ったときは、まだあまり咲いていなくて、
やっと、撮ってきました。
7月下旬頃がいいのかも知れませんね。
ミニミニさんのニッコウキスゲの花のお写真は
いつか私も撮ってみたい景色でした。

Commented by ZEISS at 2010-07-23 12:24 x
こんにちは。
先日はご訪問とコメントをいただき、ありがとうございました。

毎日暑いですね。
こんな時に目にする蓮の花は一服の清涼剤です。
そうかぁ、上野の不忍池も蓮の名所でしたっけ。

私も行ってみようかな?
しかし、あまりの暑さにめげるかもしれません。
たぶん、涼しい渓流や滝に目が向いてしまうやもしれません(笑)
Commented by kirafune at 2010-07-24 12:13
♪ ZEISSさん

こんにちは!
こちらこそ、コメントをありがとうございました。
都心の暑さは尋常ではないですね。
やはり夏は緑の多い森の中、渓流や滝巡りも
いいですね~。
旧軽あたりにまた行ってみたいなあ。
ZEISSさんはこの夏、どちらに行かれるのでしょう?
また、素晴らしいお写真を楽しみにしていますね。
Commented by 写楽句 at 2010-07-25 15:03 x
kirafuneさん、こんにちは。
はらはら、はらと花は散る。出会い、そして別れ。又新しい出会いがある。共に過ごした時間が長ければ長いだけ、想いは深まる。その時間が一生続く人もいれば、短く終わる場合もある。哀しさが深まる人もいれば、次のステップへの輝くスタート台とする人もいる。人それぞれ、人の想いもそれぞれ。でも、人生は長い。そして未来は明るい。
Commented by kirafune at 2010-07-25 15:18
♪ 写楽句さん

こんにちは!
そうですね。
人の想いも人それぞれ。
いろんな想いをバネにして、
次のステップへ。
未来は限りなく明るいと信じて・・・。
<< 韻松亭のランチ 北斎茶房の夏あんみつ >>