人気ブログランキング |

浅草寺の天女

a0169902_1704166.jpg
祈りを忘れた時代といわれても、それでもやっぱり祈らずにはいられない。



a0169902_16515276.jpg
久しぶりに浅草の浅草寺にやってきた。

a0169902_16595723.jpg
雷門をくぐり、

a0169902_170669.jpg
仲見世をひやかした後に

a0169902_1701592.jpg
向かった先は

a0169902_1702498.jpg
ずばり、本堂。

a0169902_1703390.jpg
天井の天女が優しく微笑みながら、人々の心の声を後押ししてくれていた。

a0169902_2101790.jpg
お兄ちゃんの後は弟も手を合わせ、

a0169902_211990.jpg
恋の成就を願かけるのか、若い女性も必死で祈っていた。

a0169902_1705325.jpg
と、突然、蝋燭のカプセルの前に彼方から来た感じの女性が立っていた。
ブロンドの髪が本堂の暗闇に煌めく。
現代の天女はタイムカプセルに乗って、地上に舞い降りて来たらしい。

a0169902_171184.jpg
本堂の外に出ると、一陣の風がさあっと吹き抜けた。
必死の祈りは、首をたれる全ての人間にとって、聖なる刹那の瞬間だ。
人々が偶然をたのみ、偶然を感謝することに、秋の空も賛同してくれているのだろう。
青空には天女の置き土産なのか、白い羽衣が翻っていた。


(撮影9月18日)

浅草寺
東京都台東区浅草2-3-1
電話:03-3842-0181
by kirafune | 2010-09-19 17:01 | 東京の街 | Trackback(1) | Comments(20)
トラックバックURL : https://kirafune.exblog.jp/tb/11303112
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 浅草寺 at 2010-09-30 13:06
タイトル : たかが浅草寺されど浅草寺
何気にはまってる浅草寺。インターネットには沢山の浅草寺に関連したブログやHPがあり、つくづく見るほうもどれを見ていいか分かりません。 ブログなんかだいぶ前に書かれたもので今参考になるのかなと思いますが、それでも見てしまいます。Snapshot Hunting 浅草寺浅草寺.浅草寺まるでCGのような質感ですが、葺かれたばかりの鬼瓦です。テーマ:お散歩お出かけ写真-ジャンル:写真·2010/09/30(木)06:00:00|;台東区;|トラックバック:0;|コメント:0.※にほんブログ村に参加...... more
Commented by 都人 at 2010-09-19 22:35 x
青空が、秋色ですね~
風に吹かれて、飛び上がってみたいなぁ
偶然は、やがて必然に・・・  願いが叶いますように!
Commented by Tompei at 2010-09-19 22:40 x
ご本堂の修復工事が終わったのですね。工事用のシートが取れて、ぴかぴかの白い屋根や赤い塗装が青空に映えています。またお参りに行きたいな。
Commented by たーや at 2010-09-19 23:31 x
こんばんは♪
浅草寺、今度ゆっくりとお参りしたいですね。
行ったことはあるけど、
このような風景は感じられませんでしたね(笑

こんな場ではきっと祈らずには、いられないはずですね。
Commented by kirafune at 2010-09-20 06:45
♪都人さん

気温は暑かったのですが、
空は秋の気配でした。
人の信じる心、切なる祈りは
恐るべき力を有していると
私は思います。
念ずれば通ず。
みんなの願いが叶うといいな♪
Commented by kirafune at 2010-09-20 06:48
♪Tompei さん

本堂は最近、修復工事がされていたのですね~。
どおりできれいだなあと思いました。
金ぴかで全体が輝いて見えました。
晴れた日は気持ちがいいですね。
仲見世も面白く、また私も行きたいです。

Commented by kirafune at 2010-09-20 06:51
♪たーやさん

おはようございます!
福井に行かれていたのですね。
浅草にもお越しくださいな。
撮らずにはいられない風景がありますよ。
下町なので、どこもフレンドリーです^^
Commented by desire_san at 2010-09-20 08:27
最初の写真は。お祈りする子供と背景の大人の人たちのコントラストが絶妙な効果を出していると感じました。
Commented by うさみ at 2010-09-20 12:52 x
おっ、修復工事終わったんですね!今年、豆まきに行った時はまだカバーにおおわれてました。まだ暑いぞーっていう空と、お堂の赤のコントラストが素敵ですね!
Commented by しなこじ at 2010-09-20 13:15 x
ずっと見せていただくうちに、私にも天女の羽衣のように見えました。
祈っていたみなさんの願いがかなうといいですね~  きっとかないますね。
小さな手を合わせる子供達が印象的でした、よい光景ですね。
Commented by mama-mumin at 2010-09-20 16:10
kirafuneさん、こんにちは。
今日は彼岸の入りです。
お墓参りの人をたくさん見ました。
こんな小さな僕ちゃんも手を合わせて、感心。
こんな子たちばかりだと良い世の中なるのに。
浅草寺にこんなきれいな天女がいたのですね。
20数年前に行ったのだけれど知らなかったです(^^)
Commented by kirafune at 2010-09-20 19:23
♪ desire_sanさん

写真展を開く程のdesire_sanさんに
そう言っていただけると、なんだか勇気が
湧いてきます。
ありがとうございます^^
Commented by kirafune at 2010-09-20 19:25
♪うさみさん

浅草寺の豆まきはいつもニュースになりますね。
実際には行ったことがないです。
上空には秋の雲が見えたのですが、
地上はまだまだ残暑が厳しかったですね。
Commented by kirafune at 2010-09-20 19:27
♪しなこじさん

小さな子の祈る姿に心打たれました。
仏様も子供の願いは早々に
叶えてくれるのではと
思いました。
Commented by kirafune at 2010-09-20 19:29
♪むーみんさん

こんばんは!
お彼岸でしたね。
まだお萩、食べていないです。
どうも食べる方に先走ってしまい、
いけない、いけない。
ご先祖さまに感謝しないと・・・。
浅草寺はきれいな伽藍が建ち並んでいますよ~。
またいらしてくださいね。
Commented by shino at 2010-09-20 20:13 x
浅草、いいですね~。

しばらく行っていません。
こんなに美しい天女様がいらしたのですね。
知りませんでした。

空はすっかり秋ですね♪
Commented by うえっち at 2010-09-20 22:33 x
お~、天女降臨ですね!

私の願いも、ぜひ叶えて欲しいです(笑)
Commented by chisa_pie at 2010-09-21 09:48 x
浅草寺のお写真、どれも素晴らしいですね~♪
そして最後の写真に添えられた文章が素晴らしい!!
祈り、感謝、偶然から必然に・・・、人生ですね。
浅草、もう何十年も行っていなかった街ですが、
久し振りに行ってみたいと思いました。

今回は次の記事を含めて人物がとても多くて、
時代を映す風俗としてもとてもいいですね。
Commented by kirafune at 2010-09-21 23:32
♪shinoちゃん

浅草、いいですよ~。
気取っていないところがいいですね。
居心地がいいです。
地上はまだまだ暑いですが
空だけは秋色でした。
Commented by kirafune at 2010-09-21 23:33
♪うえっちさん

天女も観音様も、うえっちさんの祈りに
きっと応えてくれますよ~^^
Commented by kirafune at 2010-09-21 23:35
♪chisa_pieさん

ありがとうございます!
今回、思い切って人を撮ってみました。
世界中のいろいろな国々から
人が集まってきています。
なんでもありの、楽しく、切なく、
面白いまちでした。
<< 私のみつけた浅草 白金台の「禅カフェ」 >>