奥明日香 さらら

a0169902_074627.jpg
奥明日香の里山に




a0169902_084942.jpg
おふくろの味がいただける郷土料理のレストランがあった。
「奥明日香 さらら」さん。

a0169902_09924.jpg
古民家の趣きある玄関を入れば、

a0169902_09169.jpg
「ゆっくりなさいませ」
女将さんが温かく迎えて入れてくれた。

a0169902_094434.jpg
広いお座敷に、奈良の達人が前もって予約しておいてくれた「さらら膳」が並んだ。
地元で採れる旬の野菜を使った奥明日香の伝統料理9品。
それに、黒米入りごはんと焼野菜入りの豆乳鍋がつく。
こんにゃくや漬物も、全て手作りだった。

a0169902_095332.jpg
デザートは地元のイチゴを使用したゼリーが出てきた。

a0169902_0101677.jpg
お腹も落ち着くと、好奇心が湧いてきて、店の2階に上がらせてもらう。
階上はギャラリーになっていて、訪れた時は明日香のガラス工芸作家の作品を展示中だった。

a0169902_0102364.jpg
床の間には、女将さんお手製の飛鳥大仏のパッチワークが飾られていた。

a0169902_0105186.jpg
都会では味わえない、癒しの空間で、ほっこり。

a0169902_0105783.jpg
食事後、達人の車でさらに奥明日香の奥へと上がって行くと、
天空にぽかんと浮かんだ集落から、栢森の里がはるか遠くに見えた。

奥明日香 さらら
奈良県高市郡明日香村栢森(かやのもり)137
電話:0744-54-5005
営業:11:00~16:00
休み:月~水・8月1日~20日・12月21日~翌1月20日


★雲母舟からのお願い
ランキングに参加してます。
お気に召したら、クリックしてね♪
    ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
by kirafune | 2012-07-24 00:20 | グルメ | Trackback(1) | Comments(24)
トラックバックURL : https://kirafune.exblog.jp/tb/15830095
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 写真和音 at 2012-07-24 07:56
タイトル : 茶房 おふさ・奥明日香 さらら・珈琲 さんぽ
続きは写真ブログ【お写ん歩】(http://www.yaotomi.co.jp/blog/walk/)の同じ記事をご覧ください。 併せてお店ブログ【高槻写真のひろば】(http://www.yaotomi.co.jp/blog/hiroba/)もご一緒にどうぞ。... more
Commented by deepseasons at 2012-07-24 00:33
こんばんは~
さららさんまで行かれたんですね。 関西の方でもここまで知って
いられる方は少ないかもしれません。 途中までにいい感じの
鎮守の森があったり、秋口には彼岸花が咲き乱れる棚田がある
のですよね~  久しぶりに田舎に帰ろうかなと思いました。
Commented by limecafe at 2012-07-24 07:02
奈良にも達人が、いらっしゃったんですね^^。
さららさんのお料理、美味しそう・・・。
充実の3日間ですね!
まだまだ楽しみにしていますよ~^^。
Commented by kirafune at 2012-07-24 07:12
♪deepseasonsさん

おはようございます!
deepseasonsさんは
こちら、ご存じでしたか。
奥まっているので、隠れ家みたいなお店ですね。
途中、ものすごく長い名前のふる~い神社があったり、
棚田があったり、本当にいいところでした。
ご実家からお近くでいいですね!
Commented by kirafune at 2012-07-24 07:16
♪JINさん

奈良に関して行き難いところはひとつもおまへん
という達人のおかげで、思わぬところへ行けました。
充実の古都旅となりました~。
まだまだ暫くは続きます。
いつもありがとうございます^^
Commented by しなこじ at 2012-07-24 07:52 x
おはようございます。
奥明日香の素朴な伝統料理も魅力ですが、
天空に浮かぶような集落!暑さも忘れそうですね。
栢森の里、行ってみたいところです。
Commented by a_puran at 2012-07-24 12:10
達人と行く奈良京都。。。もう生唾ものですねー。
ほんとうらやましい限りです。
こういうひと時を送りつつの旅は最高ですものね。
大仏さまのパッチワークがまたステキですね。
いやいや、ほんとこういう関西(といっていいのか)を旅してみたいです。
Commented by y_merry at 2012-07-24 17:50
いいですねぇ〜奥明日香路
お店の雰囲気もですが、里山の雰囲気がとてもゆったりとしていて
やっぱり達人さんが一緒だと、普段、自分では行かない(行かれない)
場所を案内してもらえるからいいですよね
ふぅ〜ちょっとご無沙汰だから久々に旅心をくすぐられます。
Commented by prado9991 at 2012-07-24 19:22
こんばんは
奈良の伝統料理なんですか。
素朴な彩りで天平の味わいが伝わってきそうです。
佇まいも華美を感じさせず、質素兼素朴な感じですね。
こんな落ち着いたお店でゆっくりされたのなら、暑さも少し和らぎますよね。
Commented by fukuyuminia at 2012-07-24 21:26
こんばんは☆
いいなぁ~♪この佇まい、おいしそうなお料理♪
周りものんびりとした雰囲気で静かな場所なんでしょうね。
達人さんのチョイス、素晴らしいです(^^)
Commented by うえっち at 2012-07-24 22:07 x
これはまた、知る人ぞ知るって感じのお店ですね!
私も行きたくなりました。
時間がゆっくり流れていて、いつまでも座ってられそうですね♪
Commented by WWMC at 2012-07-24 22:09
これは一回、たずねてみなくちゃ、と思います。こういう
小鉢でちょこちょこってのいいですよね。ゆっくりとした
時間が伝わって来ましたよ。
Commented by smile-at at 2012-07-24 22:53
山里を見ると落ち着きます。
帰省しても、意外と行くところは決まってしまっていて
kirafuneさんの情報、嬉しいです。
あの、召し上がった郷土料理ですが
そば粉を使ったものありましたか?
行ってみたいと思ったのですが、
アレルギー持ちがそばにいるので・・・
Commented by Jun at 2012-07-25 23:40 x
奈良はえぇとこですなぁ~。
京都とはまた違うものがありますよね。
ほんまにゆっくりしに行きたいものです^^
奈良ん奈良ん!! 仕事がたまっとるぞ~!!(失礼しました。笑)
Commented by kirafune at 2012-07-26 06:16
♪しなこじさん

おはようございます!
奥明日香は素朴ないいところでした。
伝統料理も手作りでおいしかったです。
奈良には、天空に浮かぶような集落が
他にもあるそうです。
Commented by kirafune at 2012-07-26 06:21
♪a_puranさん

正にに関西の旅でした。
おもろくて、笑い通しなんですよ。
奈良の達人は芸達者でもありました^^
a_puranさんにも、ご紹介したいなあ。
Commented by kirafune at 2012-07-26 06:24
♪y_merryさん

旅心をくすぐられる
とか言っているうちに
もう、奥明日香の地に明日あたり
立っていそうなmerryさんですよね^^
今回は、自分では行けないような遠くに
連れていってもらいました~。
Commented by kirafune at 2012-07-26 06:26
♪pradoさん

おはようございます!
天平の味わい、正にそんな感じでした。
奈良は素朴さがなんとも魅力ですね。
大好きな京都とはまた違った
味わいがありました。
Commented by kirafune at 2012-07-26 06:28
♪ゆみさん

「達人さんのチョイス、素晴らしいです」
ゆみさんの言葉を達人に伝えると
照れていました^^
奈良の達人は奈良が大好きな方なのです。
Commented by kirafune at 2012-07-26 06:31
♪うえっちさん

お昼時を少しはずしていたので、
貸し切り状態でした。
静かな佇まいのお店で
のんびり寛げるランチタイムでしたよ。
Commented by kirafune at 2012-07-26 06:32
♪shuさん

全て地の野菜で手作りのお料理なので、
感動されると思います。
素朴な味わいでした。
女将さんもお料理を研究されていて、
意欲的なのが、素晴らしかったです。
Commented by kirafune at 2012-07-26 06:36
♪smile-atさん

蕎麦に似た小鉢、違うものでできていたと思います。
あんまり沢山手作りの品があるので、
覚えられなかったのですが、
女将さんは気さくな方で
いろいろ説明してくださいました。
予約される時に、そば粉の話をされると
きっと配慮してくださると思いますよ。
あの女将さんなら^^
Commented by kirafune at 2012-07-26 06:39
♪Junくん

奈良ん奈良ん!! いうてないで、
たまった仕事はさっさと片付け、
旅に出ましょう!
夏休みだぞ~~♪
Commented by しずこ at 2012-07-26 07:48 x
里山ならではの郷土料理、手作りの温かさが伝わってきます。
素敵な時間を過ごされたみたいですね。
旬のものを旬の時期に食べるという感覚が薄れてきていますが、
それって大事なことですよね。
Commented by kirafune at 2012-07-26 22:46
♪しずこさん

旬のものを意識するって感覚、
大切ですよね。
真冬の風鈴とか、真夏に暴れほうとう鍋とか
あり得ないです^^
季節に敏感でありたいですね~♪
<< 明日香の珈琲「さんぽ」 おふさ観音 風鈴まつり >>