奈良町「ふしんがづし吉村」

a0169902_054134.jpg
旅の途中で突然、奈良町の古民家へお茶によばれた。



a0169902_0455194.jpg
猿沢池を一回りし、さて、どこへ行こうか。

a0169902_046340.jpg
奈良町へ入ったものの、早速道に迷った。

a0169902_0461541.jpg
「どちらへ行かれるの?」
グリーンの服を着た素敵な女性に声を掛けられた。
「それなら、私も同じ方角だから、ご一緒しましょう」

a0169902_0462640.jpg
道すがら、雰囲気のある古民家の前でその方が言った。
「ここ、私の家なの」

a0169902_0463442.jpg
「よかったら、あがって行かれませんか?」

a0169902_04642100.jpg
思わぬ展開にどきどきしながら靴を脱ぐと、中へ通された。
「ここは私の生まれた部屋なのよ」
今はギャラリーとして使われていた。

a0169902_0465593.jpg
「奥でお茶でも飲んで行って」
去年、亡くなられたお父様のお部屋には、絵が飾ってあった。
そして、女性の手でお父様のエッセイが1冊の本にまとめられていた。

a0169902_047995.jpg
「父はこの庭が好きだったのよ」
奈良町の町おこしメンバーでもある「ふしんがづし吉村」の女性オーナーと、話が弾んだ。

a0169902_0471716.jpg
初めて訪れた奈良町の古民家で、お茶によばれて贅沢な時を過ごした。

ならまち情報館
「ふしんがづし吉村」
奈良市不審ヶ辻子町11(奈良ホテルのそば)

★雲母舟からのお願い
ランキングに参加してます。
お気に召したら、クリックしてね♪
    ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

by kirafune | 2014-09-26 01:08 | | Trackback | Comments(26)
トラックバックURL : https://kirafune.exblog.jp/tb/20230576
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ei5184 at 2014-09-26 05:16
凄い偶然でしたかね?!
雲母舟さんのお人柄がきっと判ったのでしょう?
絶対に私へは声なんて掛けてくれないでしょうから(笑)
Commented by お写ん歩 K at 2014-09-26 08:52 x
雲母舟さん、おはようございます。
 
なかなか、いや、かなり良い旅にならはった様子。
こないなお家ちに住んでみたいッスね^^
最近は東大寺境内をウロチョロするばかりで、奈良町はとんとご無沙汰ですわ。
小っこいカメラ片手に、ぶらり散歩しとうなります(^^)
 
 
Commented by kirafune at 2014-09-26 08:55
♪eiさん

偶然の神様からの贈り物のような出会いに、旅の醍醐味を感じました。
奈良の人々の人柄のよさに感激しました。
このご縁に感謝し、これからも大切にしていきたいと思います。
Commented by kirafune at 2014-09-26 08:59
♪Kさん

奈良町を半日程お散歩しましたが、
話しかけるとどの方も親切で
町の雰囲気も魅力的でした。
Kさんを奈良でお見かけしましたら、
すぐお声掛けしますね(*^^*)
Commented by iris304 at 2014-09-26 09:37
こんにちは

こんな思いもかけない素敵な出会いも、
雲母舟さんだからでしょうね。
きっと、引き寄せられるように、、、

ここから、また新しい何かが始る、
そんな予感ですね。
Commented by arak_okano at 2014-09-26 15:47
旅の途中の偶然の幸せですね、素敵な出会いにバグースです。どこでも走るアラックは道を聞かれてばかりですが、お呼ばれしません、そりゃ、汗だくですからね。実はバリ島で走っていても聞かれました、答ましたよ、あやしい英語でね、知っている場所で良かったな。
Commented by WWMC at 2014-09-26 18:01
いいですねえ〜 いつもながらお見事な旅のスケッチ。
蚊遣りぶたもなつかし〜(^^)
またこんどこちらのお話しきかせてください。
Commented by margueri1 at 2014-09-26 19:03
こんばんは。
素敵な出会いでしたね~。
雲母舟さんのお人柄の良さが、導いてくれた出会いだったのでしょうね。(^^)
日本の情緒を感じる素敵な佇まいですね。
良い時間を過ごされたのが伝わってきます。(^^)
Commented by うえっち at 2014-09-26 20:51 x
どの写真もいいですねぇ。
癒しを感じます♪
Commented by kirafune at 2014-09-26 21:54
♪irisさん

irisさんの予感のとおり、
この後、また、
新たな出会いがありました。
奈良には芸術家が集まるのでしょうか?
応援したくなりました。
Commented by kirafune at 2014-09-26 21:56
♪アラックさん

アラックさん、お名前もアラックさんだし、
現地の方と間違われやすいのかも知れないですね。
だから、みんなに道を聞かれてしまう^^
通じればなんでもいいですね♪
Commented by dejikaji at 2014-09-26 21:59
kirafuneさん、こんばんはです。
奈良町へは一度行った事がありますが、京都とは又違った独特の雰囲気がありますよね~♪
そんな中、偶然の出会いで素敵な場所を見付けられましたね!
ラストの縁側の蚊取りブタがたまりません(●^o^●)
Commented by kirafune at 2014-09-26 22:00
♪shuさん

蚊やり豚をお部屋でみつけたら、
自分のいい場所に置き換えさせてもらったり^^
神楽坂ともご縁のあるオーナーさんでした。
今度、私たちの写真展のご案内を出そうかと
思っています。
Commented by kirafune at 2014-09-26 22:06
♪margueriさん

こんばんは!
「奈良時間」とでもいうのしょうか。
わさわさ、かりかりしていない
のんびりまったりの癒し時間なのです。
吉村さんのお宅の庭をぼおっと眺めていると
東京の喧騒をごっそり忘れました。
Commented by kirafune at 2014-09-26 22:07
♪うえっちさん

ありがとうございます!
今度、オーナーに写真をお送りすることになっています。
喜んでくださるといいのですが。
Commented by kirafune at 2014-09-26 22:13
♪デジ鍛冶さん

こんばんは!
大きな目のきらきら輝いている
素敵な女性と出会えました。
そして、続きがあるのですが、
若い芸術家の女性ともこのあとに^^
また、紹介させてください。
奈良町に行かれたら、
是非、「ふしんがづし吉村」さんへ。
デジ鍛冶さんに写真撮られたら
古民家の建物が喜びそう^^
Commented by kwc_photo at 2014-09-27 00:01
おお~、明日香に向かわれたとは聞いていましたが、
奈良町でこんなステキな出会いが!
すばらしいですね。
お庭も京都のお寺のお庭にも負けない感じで、すごいですね。
こんなりっぱな手水鉢があるお宅、初めて見ました。
いい旅でしたね~(^-^)
Commented by kirafune at 2014-09-27 08:49
♪katsuさん

この日は朝から、素敵なお庭を眺めながら
ほっこりお抹茶でもいただきたいなあと思っていたので
奈良町を歩き始めて、すぐにそれが現実のこととなり、
我ながら驚きました。
私もこんな立派な手水鉢のある民家は
初めて見ました。
奈良町、本当にすてきなところでした。
Commented by suzu-clair at 2014-09-27 15:59
関西の三都を旅なさったのですね☆

なんて素敵な出会い・・・
ぬくもりが伝わってくる古民家ですね。
いい時間を過ごされたのですね。
拝読しているだけで、
私の心も温まりました☆
Commented by Kuma at 2014-09-27 22:17 x
すばらしいご縁ですね。
それにしても素敵な古民家。うっとり♪
また近いうちに連絡しますね。
Commented by kurese0535 at 2014-09-28 00:24
こんばんわです。
三都の旅されたんですか〜♪羨ましいです!
↓明日香にも行かれてたんですね。
奈良町もなかなかの雰囲気ですね〜。
以前、ドラマ「鹿男あをによし」で主人公が劇中で下宿していた
建物さがしたことあります^^見つけられませんでしたが^^;
kirafuneさんの旅にはいつも素敵な出会いがありますね〜♪
Commented by kirafune at 2014-09-28 09:06
♪すずさん

奈良町の古民家と、そこで暮らしてきた人々の
あたたかいもてなしを受け、心がほっこりしました。
奈良町、噂にはきいていましたが、
なんとも魅力的な町でした^^
Commented by kirafune at 2014-09-28 09:07
♪Kumaさん

ありがとうございます!
連絡待ってますね。
Commented by kirafune at 2014-09-28 09:14
♪kurese0535さん

おはようございます!
kureseさんも明日香村に行かれたのですね。
私も初秋の彼岸花咲く明日香村へも行きましたよ。
ドラマ「鹿男あをによし」って、以前に評判になってましたね。
劇中の建物って、奈良町のような古民家だったのでしょうか?
今度、吉村さんへ行ったら、きいてみようかな^^
Commented by sho-m1228 at 2014-09-30 07:15
素晴らしい出会いです。
kirafuneさんやアンジュさんのお人柄ですよね。
うらやましいの一言です。

先日はご来場いただきありがとうございました。
明るく華やかなお二人から、元気いただきました。
ぜひ個展開いてください、お手伝いに伺います(・∀・)
Commented by kirafune at 2014-09-30 09:15
♪shoさん

個展開催、おめでとうございます!
今日がいよいよ最終日ですね。
伺えてよかったです。
すばらしい銀世界、山スキー、山岳写真を
拝見できて、感動しました。
私もいつか個展が開けるといいなあ。
そのときはまた、ノウハウをいろいろ教えてくださいね
今日1日、がんばって。
それにしても、shoさんはやっぱり秋田美人だわ^^
<< 武田明 作陶展 初秋の三都物語 >>