人気ブログランキング |

バラの季節に

a0169902_2236373.jpg
バラ好きの親友が栄転で遠くに行ってしまうことになった。



a0169902_238968.jpg
いつも、つかず離れずそばにいて、

a0169902_2382337.jpg
なにかある度に「大丈夫だよ」と言ってくれた。

a0169902_2384312.jpg
弱ったときにはさりげなく、車に乗せて素敵な場所に連れて行ってくれた友。

a0169902_2391596.jpg
今、その存在の大きさにあらためて気づく。

a0169902_2392736.jpg
彼女の心の窓には、いつも前向きで明るい空が映っていた。
今は、友の新しい門出を祝おう。
体に気をつけて、がんばってください。

★雲母舟からのお願い
ランキングに参加してます。
お気に召したら、クリックしてね♪
    ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
by kirafune | 2015-05-30 23:13 | | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://kirafune.exblog.jp/tb/21292221
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by aquaverde at 2015-05-30 23:27
とても抒情的な組写真ですね^^ 
撮り手の想いが伝わってくるこれらの作品 好きです (^^♪
Commented by arak_okano at 2015-05-31 07:53
持つべきは友、再会が楽しみ、これもまた良しとしましょう。
Commented by greenkatastumuri at 2015-05-31 21:45
素敵な写真!
お友だちの人柄が伝わってきます。
最後の窓の写真、どこなのかしら?
Commented by kirafune at 2015-05-31 23:20
♪aquaverdeさん

ありがとうございます^^
いろんな想いを写真に込めました。
組写真をどんなテーマでまとめるか
今、自分のなかでひとつの課題にしています。
Commented by kirafune at 2015-05-31 23:23
♪arakさん

そうですね~。
別れは寂しいですが、ポジティブに考えたいですね。
友達の新しい勤務地には撮影ポイントが
たくさんあるらしいので、訪ねていくのが、
今からとても楽しみです。
Commented by kirafune at 2015-05-31 23:26
♪greenkatastumuri さん

わあ、そう言ってもらえて嬉しいです。
最後の写真は、埼玉県にあるガーデンカフェです。
訪れたとき、ちょうどバラが満開でした。
オーナーさんが30年かけて作った自宅の庭が
バラの庭園として人気です。
Commented by kwc_photo at 2015-06-01 00:38
バラの季節ですが、こんな情景を撮れるのはさすがkirafuneさん!
最後の写真は本当にメルヘンの世界ですね。
個人的に好きなのはボーイスカウトの子達の写真。
オレンジ色の車のカラーリング、そしてスタイルが
町家とミスマッチのようで、意外なマッチですね。
Commented by kirafune at 2015-06-01 19:59
♪katsuさん

バラの花がとても好きなので、
憧れの気持ちを持ってバラ園を撮りました。
ボーイスカウトの男の子達は
谷中の民家の前でオレンジの車を撮っているとき
偶然通りかかり、ぱしゃり。
転勤する親友も鮮やかな色の素敵な車に乗っています。
オレンジ・カーを組写真的に使ってみました。
京都でも町家と粋な車とのコラボが見られそうですね^^
Commented by iris304 at 2015-06-02 19:22
こんばんは〜

素敵な構成ですね。

薔薇の季節に遠い所へ発つご友人を思う心が 
素敵にまとまっていて魅力的です。
古い家屋とオレンジ色の車
その前を歩くカブの子供達、いいですね〜
懐かしいです。

藤の買い物かごにさりげなく入れられた季節の花々
この流れる様な優しい雰囲気はこの時期の花ならではですよね。
この白い薔薇が咲き乱れる窓、
どこに行ったらこんな素敵な光景がみられるのでしょうか?

読後に心地良い余韻の残る物語のようでした。
ありがとうございました。
Commented by kirafune at 2015-06-02 23:15
♪あいりすさん

こんばんは!
季節の花が活けられた藤かごは
アンティークの品ということでした。
車輪がついていて、そのフォルムが
とても素敵に見えました。
こちらのローズガーデンは、
埼玉県の東茂呂にある
「ガーデンカフェグリーンローズ」という所です。
自宅からはかなり遠いのですが、
5時半起きで行った甲斐がありました。
オーナーさんの手づくりケーキと紅茶をいただいて
大満足のうち、帰宅の途に着きました。
こちらこそ、読んでくださり、ありがとうございました^^
Commented by zeiss1221 at 2015-06-04 21:14
こんばんは。

友達が遠くへ行ってしまうのは寂しいですよね。
でも、音信不通になるわけでもないし、またいつか会うこともできるでしょう。
その楽しみが倍加されると思えば・・・

バラの季節も終焉を告げましたね。
今年も伊奈町にあるバラ園に行くことは儘なりませんでした。
てゆーか、新宿御苑さえも行けず、近場で撮っただけです。
来年はもっとバラの花をたくさん見るつもりでいます。
Commented by kirafune at 2015-06-05 22:33
♪zeissさん

こんばんは!
この間、これから転勤する友達のところへ
会いに行ってきました。
最後に握手して別れましたが、
寂しくて、扉を閉めたあとに
涙がぽろりん。
でも、また会えるから、その日を楽しみにしています。

伊奈町のバラ園はかなり規模が大きいようですね。
私の行った東毛呂町も、町の奥のほうに
町営のバラ園があるということでした。
来年は伊奈町のバラ園に行けるといいですね。
<< 「マグリット展」 鉾町の路地裏「木と根」 >>