奈良公園の夕焼け sanpo

a0169902_23544676.jpg
あかねさす鷺池のほとり



a0169902_2356013.jpg
奈良公園の鷺池では百日紅の花が今が盛りとばかり咲いていた。

a0169902_2356634.jpg
浮見堂が夕闇に浮かび上がってゆく。

a0169902_2356144.jpg
私たちはどこから来て

a0169902_23562125.jpg
どこへ向かってゆくのだろう。

(撮影8月15日)

奈良公園
奈良県奈良市雑司町
電話:0742-22-0375
営業:入園・散策自由 ※若草山/9:00~17:00(開山/3月第3土曜~12月第2日曜)
交通:JR奈良駅、近鉄奈良駅から奈良交通バス「春日大社表参道」下車徒歩約5分・近鉄奈良駅から徒歩約20分


★雲母舟からのお願い
ランキングに参加してます。
お気に召したら、クリックしてね♪
    ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
by kirafune | 2015-08-28 23:59 | | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : https://kirafune.exblog.jp/tb/21592155
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ei5184 at 2015-08-29 04:58
好い景色に出会えましたね~
タイミングが会わないとこんな茜空にはなりませんもの!
Commented by kirafune at 2015-08-29 09:26
♪eiさん

茜さす鷺池の西の空を眺めていると、額田王の
「あかねさす紫野行き標野行き・・・」の歌がふいに浮かびました。
奈良に都があったときの夕焼け空も、やっぱり
こんな景色だったのかなあと^^
Commented by iris304 at 2015-08-29 11:05
こんにちは

悠久の時を超えて茜色に染まる奈良の都。

こんな色を見る事が出来たkirafuneさん
羨ましいです。

夕闇に浮かび上がる浮見堂の佇まいを
遠い古人も眺めたのでしょうか?
Commented by arak_okano at 2015-08-29 17:42
雲母舟さん、素晴らしい、いや、凄い色になりましたね、
バグースです。
アラック、写真を撮らないの飲んでしまうかな。
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-08-29 19:06
こんばんは
1枚目、4枚目の夕日も綺麗ですが、
3枚目、5枚目の映り込みも綺麗ですね。

>私たちは何処から来て、何処へ向かってゆくのだろう

あおによし 奈良の都の 夕暮れに 過去はまぼろし 未来はあけぼの
という世の中でしょうか(^。^)
Commented by zeiss1221 at 2015-08-29 20:10
雲母舟さん、こんばんは。

奈良の夕景もまた風情がありますね。
1枚目と3枚目を見る限りでは公園とは思えません。
ってゆーか、奈良公園って行ったことがないんですよ。

そうそう、水辺ですし、蚊には刺されませんでしたか?
私は蚊と大の仲良しですから、行ったらきっと刺されるだろうなぁ・・・
Commented by kurese0535 at 2015-08-29 20:39
こんばんわです。
おおお、あの日の夕方はこんなでしたか〜。
しかも旅の一日で、浮見堂でこの色を観られるなんて
やはりkirafuneさん、日頃の行いがでています。
ここの浮見堂の風景、好きなんで
よいものを見せていただきました。ありがとうございます。
↓おふさ観音、自分も行きました。ルートが同じでしたね^^
Commented by dejikaji at 2015-08-29 20:52
kirafuneさん、こんばんはです。
浮き御堂、カメラ始めた頃に一度行ったきりで、もう長い事行っておりません。
池の周りの百日紅も変わらず花咲かせてますね。
いや~、池に映り込んだ夕焼け空が綺麗ですね♪
今日は自分も夕焼け空なんですが、地元の通勤途中ではかないません・・・・
Commented by kirafune at 2015-08-29 21:50
♪irisさん

こんばんは!
古都奈良には「悠久の時」という言葉が似合いますね。
夕闇に浮かび上がる浮見堂は風情がありました。
また、行きたいです、奈良。
Commented by kirafune at 2015-08-29 21:51
♪arakさん

本当に素晴らしい景色を目の前にしたら
写真は撮らないで飲んでしまったほうが
健康的かもしれませんね^^
Commented by kirafune at 2015-08-29 21:54
♪tabi-to-ryokouさん

こんばんは!
水辺があると、どうしても映り込みが気になってしまいます。
そして、最近気になるのは、影の存在です。

あおによし 奈良の都の 夕暮れに 過去はまぼろし 未来はあけぼの

お見事!
Commented by kirafune at 2015-08-29 21:54
♪zeissさん

こんばんは!
一口に公園というには広すぎる奈良公園でした。
奈良公園には鹿がいました。
夜に見ると、神の使いに見えました。

そうそう、水辺で、蚊に刺されが気になるところですが、
私には効果絶大のアロマの虫よけスプレーがありました。
今度、お教えします。
刺されません。
Commented by kirafune at 2015-08-29 21:55
♪kureseさん

こんばんは!
そうなのです。
15日お盆の夕暮れです。
あの日はいいお天気でした。
kureseさんも「おふさ観音」に布袋葵のあと
行かれましたか。
暑かったでしょうね。
かき氷召し上がりましたか?
Commented by kirafune at 2015-08-29 21:56
♪dejikajiさん

こんばんは!
鷺池の周りの百日紅はちょうど見頃でした。
奈良公園の中にはいくつも池がありましたが、
なにか藻が発生したとかで、真っ赤な池があり、
ちょっと不思議な雰囲気でした。
今日、京都も夕焼け空だったのですね~。
通勤途中で京の夕焼けが見られるなんて、
私からしたら、最高の贅沢ですよ。
いいなあ、羨まし。
Commented by deepseasons at 2015-08-30 00:06
こんばんは~
奈良も盆地なので、なかなかいい夕焼け空に出会えない場所です。
雲がいい位置にたなびいてくれましたね。
まさに幸運の持ち主です~
Commented by ミニミニ放送局 at 2015-08-30 09:25 x
美しい夕焼けの空ですね。
このところぐずついた日が続き一足飛びに秋になったようで暫くこのような夕焼け空を見ていません。感傷的になりますね。
Commented by kirafune at 2015-08-30 16:31
♪deepseasonsさん

こんにちは!
空に雲があると、景色に動きが見えて
撮り甲斐があります。
奈良の人はいつでもこんな空を眺められていいなあと
池のほとりで思っていました。
奈良の空はドラマティックですね^^
Commented by kirafune at 2015-08-30 16:34
♪ミニミニさん

今日の東京は1日中、降ったり止んだりの
雨降りの日曜日でしたね。
急に秋めいてきました。
お元気ですか?
奈良の美しい夕焼けが随分前のことのような気がします。
Commented by susatan at 2015-09-02 08:15
おはようございます♪
一枚目に 感動です!!
茜色の空の浮見堂を見ることがなかったと 気づかせていただきました!!
こんなに焼けたら まず二月堂にいてるワタシ… あきませんねぇ~

二枚目の この道は 実は中・高校生の頃の通学路でした。
中間・期末の試験が終わると このボートに乗って(一人一台ずつ)
追い駆けっこしたものです。
「どこに向かっていくのだろう」と言う言葉に 懐かしい思い出が甦りました。
ありがとうございます^^ お写真とっても素敵です!!
Commented by kirafune at 2015-09-02 22:16
♪susatanさん

浮見堂の方を見ると対岸に大勢のカメラマンが
三脚をたてて構えていました。
大文字の点火を待っている人の群れでした。
そこは見ないようにして、西の空と家の水面ばかり
眺めていました。
あの百日紅の咲く道が、susatanさんの通学路だったのですね~。
なんて素敵な思春期♪
その頃から東大寺がお好きだったのでしょうか。
私は近くまで行くのに、まだ一度も訪れたことがなく
東大寺への道のりが今から楽しみです。
susatanさんにばったり会えそうな気がしています。
<< 春日大社の中元万燈籠 風鈴まつりの「おふさ観音」 >>