海の家

a0169902_039035.jpg
今日から6月。
湘南の砂浜では、海の家の建設が急ピッチで進められていた。



a0169902_042938.jpg
遠くをみつめる女、近くをみつめる男。

a0169902_0421779.jpg
細身の女の後をついていくと、

a0169902_0422455.jpg
そこ(底)には、もうひとつの世界が広がっていた。

(撮影5月28日)

★雲母舟からのお願い
ランキングに参加してます。
お気に召したら、クリックしてね♪
    ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

by kirafune | 2016-06-01 00:55 | | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://kirafune.exblog.jp/tb/22863737
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by arak_okano at 2016-06-01 06:41
こんな季節になりましたね。さて、どんなドラマがありますかね。プロローグにバグースです。
Commented by kirafune at 2016-06-01 08:04
♪アラックさん

蒸し暑くなってきました。
もう今年も5か月が過ぎましたね。
海風が頬に気持ち良かったです。
Commented by june_an at 2016-06-01 20:24
お久し振りです^^
もう海の家ができてるんですね〜
早くも海は夏へまっしぐら・・
人が増えないうちに、撮りに行きたいなぁ・^^
Commented by kirafune at 2016-06-01 23:44
♪june_anさん

奈良旅行はいかがでしたか?
こちら湘南では早くも海開きの準備が
着々と進んでいました。
まだそれほど人も多くなく
海風が心地よかったですよ。
Commented by miyakokoto at 2016-06-02 18:41
6月に入るともう海開きですね 例年より暑くなって
来ているので良いのでないかと思いますが・・・
 こちら和歌山の白浜も6月のようでしたネ
海は広いなぁ~大きいなぁ~ 大好きです!
Commented by kirafune at 2016-06-03 07:54
♪miyakokotoさん

おはようございます!
いつの間にかもう「海開き」の季節です。
和歌山の白浜もいいところだそうですね。
白浜が故郷の先輩は東京のマンションを引き払って
大阪に越していってしまいました。
Commented by zeiss1221 at 2016-06-04 22:56
雲母舟さん、こんばんは。

海の家かぁ・・・カナヅチの私には縁がないかな?
と言っても、今から20年近く前に家族で茨城の海へ
行ったことがあります。
油断して日焼けしてしまい、夜は俯せでで寝る羽目に
なってしまいましたが(笑)

そうか、もうそんな季節なんですね。
山はまだまだあ新緑の季節なんですけれど。
Commented by kirafune at 2016-06-06 08:05
♪zeissさん

おはようございます!
海での日焼けはうっかりすると大変ですよね。
私も沖縄の海でシュノーケリングをしたときに
油断して背中が丸焦げに・・・。
半魚人として暫くうつぶせで寝る羽目になりました。

山は新緑が美しい季節ですね。
私も昨日、京都で新緑に癒されてきました。
Commented by kwc_photo at 2016-06-06 12:31
昨日はどうもでした~。
いつも京都や大阪に来られたタイミングでお会いできて嬉しいです。
昨日の光明院や芬陀院、方丈庭園は空いていて快適でしたね。
平安神宮も良かったんじゃないでしょうか。
見事な効率の良さです(^^)

海の遠い京都では、海の家の準備の光景って馴染みがないので
興味深く拝見しました。
床下の光景も(笑)。
ああ、そろそろ夏が近いですね。
Commented by kirafune at 2016-06-07 07:09
♪katsuさん

先日はお世話になり、ありがとうございました。
またお会いできて、嬉しかったです。
katsuさんと京都でバッタリお会いするということは
旬の場所にドンピシャリってことですものね^^
余計にテンションが上がります。
丁度、上洛時に梅雨入りし、初夏の花咲く
新緑の美しい古都を満喫しました。
また是非ご一緒に。
よろしくお願いします。
Commented at 2016-06-07 21:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kirafune at 2016-06-08 08:09
♪鍵コメさん

その節は義援金にご協力をいただき、
本当にありがとうございました。
そうです。
鍵コメさんの募金も熊本へ届けられました。
来年の写真展に向けて早くも作品作りに
メンバー一同、動き始めています。
来年、どんな紙でどんな作品にするのか
今から構想を練りながらいろいろ挑戦していきたいです。
これからも印彩都をどうぞよろしくお願いいたします。
<< 「印彩都写真展2016」募金のご報告 「海で会いたい」写真展 >>