愛宕神社の千日詣り

a0169902_0183712.jpg
安心してください。
貴方の分もお詣りしてきました。



a0169902_0185249.jpg
今日6月24日は愛宕神社の千日詣りの日。

a0169902_01957.jpg
有名な「出世の石段」を昇り、

a0169902_019218.jpg
社殿前にしつらえられた茅の輪くぐりをすれば、

a0169902_0193260.jpg
一日で千日分の御利益があるという。

a0169902_0194198.jpg
今の季節は、東京23区内で一番高いお山の上に、紫陽花が咲いていた。

a0169902_0195062.jpg
浅草のほおづき市よりも歴史が古い愛宕神社のほおづき縁日が開かれていた。

a0169902_0195995.jpg
境内で自生してていたほおづきを飲めば子供の癇・婦人病に効くと昔から伝わっている。

a0169902_0201418.jpg
神社のにゃんこも飲んだのか、穏やかな表情で毛づくろいに余念がなかった。

a0169902_0202772.jpg
現在のように虎の門ヒルズをはじめ高層ビルが建ち並ぶ前の江戸時代には、見晴らしの名所として、見物客で賑わっていたそうな。

a0169902_0203738.jpg
あ、ちょいとそこのおにいさん、両手のふさがった状態で、86段の急な石段を降りようってのかい。

a0169902_16443030.jpg
お~怖。

a0169902_0205089.jpg
私は紫陽花咲く境内の庭を散歩して

a0169902_021870.jpg
ひと休み、ひと安心。
ほおづきも買ったし、茅の輪もくぐった。
さあ、来い!夏を迎え撃つ。

(撮影6月24日)

愛宕神社
東京都港区愛宕1-5-3
電話:03-3431-0327
料金:無料
交通:地下鉄日比谷線「神谷町駅」より徒歩5分・銀座線「虎ノ門駅」より徒歩8分・都営三田線「御成門駅」より徒歩8分

★雲母舟からのお願い
ランキングに参加してます。
お気に召したら、クリックしてね♪
    ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

by kirafune | 2016-06-24 23:36 | 東京の街 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://kirafune.exblog.jp/tb/22937394
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by earth39 at 2016-06-25 08:10
わぁ!愛宕神社でお祭りがあったのですね!
都会の緑はオアシスですよね〜o(^▽^)o
猫ちゃんの姿がキュートですね!
Commented by doitsuwine at 2016-06-25 12:05
愛宕神社、とある研究調査のために30年以上前、一度登りました。
実はこの年令になって、江戸の祭りを一度も体験していません。
退職したら全国の祭りを歩き回るというのも一興ですね。
楽しみがまた一つ増えました。
kirafuneさんはホオズキを鳴らせますか?
Commented by kurese0535 at 2016-06-25 20:36
こんばんわです。
愛宕神社!!てっきり京都かと思ってしまいました。
東京、前半のお写真、都会感ないな〜と思ってたら
やっぱり高層ビルの中なんですね。
江戸の風景、見れないですけど絶景だったんでしょうね。
今年早くも半分が終わりますね・・・。
Commented by kirafune at 2016-06-25 21:19
♪earthさん

そうなのです。
6月23日と24日が毎年
千日詣りといって、
1日で千日お詣りしたことになるのです。
境内の池には錦鯉がたくさん泳いでいて
紫陽花が咲き、ほおづきも並べられ、
正に都会のオアシスでした。
にゃんこにも癒されました~。
Commented by kirafune at 2016-06-25 21:20
♪doitsuwineさん

愛宕神社のある愛宕山は東京23区内で
一番高い自然の山で、パワースポットになっています。
30年以上前に登られたのは、出世の石段ですね。
今は愛宕トンネルの脇にエレベーターが設置されています。
定年後も楽々登れますよ^^
ホオズキは子ども頃、よく鳴らして遊んでいました。
今の子供たちはゲームばかりで、そんな遊びも
見かけなくなりましたね。
Commented by kirafune at 2016-06-25 21:21
♪kureseさん

こんばんは!
愛宕神社といえば、京都ですよね。
東京の愛宕神社は京都の神社の御利益に憧れたのか、
徳川家康の命で江戸時代に建立されたそうです。
東京の愛宕山の周辺は高層ビルが建ち並び、
2020年の東京オリンピックに向けて
虎の門周辺が東京の中心になる
なんて霞が関の方から聞こえるほど
開発ラッシュが急ピッチで進められています。
そんな再開発の中でも、昔と変わらない愛宕神社の佇まいは
これからも貴重なものになると思います。
それにしても、今年も半年が終わりかけ・・・、早いですね。
Commented by zeiss1221 at 2016-06-26 11:38
雲母舟さん、こんにちは。

愛宕神社ですか・・・
東京タワーへ行った時に何度か立ち寄りました。
確かにあの階段は急ですね。
登るときはいいのですが、下りるときは怖さを感じます。
今度、久々に行ってみようかな?
あのあたりも小路を歩くのも面白いものがありますから。

今日は遠征しようかと思いましたが、二週間ぶっ続けの勤務で
心身ともに萎えてしまいました。
お天気も今一つですしね~。
家でのんびりであります。
Commented by greenkatastumuri at 2016-06-26 21:35
今晩は。
4月にお詣りしたばかりです。
まさに、都会のオアシスで大好きな神社の一つです。
来年は千日お詣りの時に行きたいと思います。

Commented by kirafune at 2016-06-26 22:19
♪zeissさん

こんばんは!
平日から休みなく土日の仕事はかなりきついですね。
お疲れ様です。
たまには家でのんびりもいいです。
今日あたり、外は篤くて熱中症の方も
だいぶいたみたいです。

愛宕神社は仕事の前に早起きして立ち寄りました。
あとは帰りにちょこっと出世の石段の提灯を撮りました。
近場での撮影も楽しいです。
まずは健康第一で^^
Commented by kirafune at 2016-06-26 22:31
♪greenkatastumuriさん

こんばんは!
greenkatastumuriさんも4月に行かれていましたね。
私の勤め先のビルもお写真に映っていました。
ビルの窓から神社のgreenkatastumuriさんに
手を振っていましたよ~^^
来年は、ほおづき市も開催している千日詣りの時に是非。
Commented by しなこじ at 2016-07-01 10:22 x
雲母舟さん
愛宕神社にいらしたのですね。
とても懐かしい場所です、私はこの近くで生まれ、
裏階段を降りたトンネルの近くに長く住んでいました。
6月24日私の誕生日のほおずき市も懐かしく
見せていただきました。
たまにはここに出かけるのですが、神谷町からの道もあまりの
変わりように驚いています。
良い写真を見せていただきました。
来年は出かけて見ましょう。
Commented by kirafune at 2016-07-02 19:44
♪しなこじさん

遅ればせながら、お誕生日おめでとうございました^^
毎年、愛宕神社の千日詣りの日がバースデイなのですね。
トンネル近くにお住まいだったとは!
あの界隈は高層ビルの谷間にまだ古民家も残っていて
不思議な雰囲気ですね。
2020年に向けてどんどん町が変貌していますが
愛宕神社だけは今も昔も変わらぬ風情で
これからもあり続けてほしいものです。
来年は是非!
<< 一枝軒の「うつわ遊び」2016夏 初夏の法金剛院 >>