「京都御苑の虹」京都2017秋の想出帖④

a0169902_14132196.jpg

大きな銀杏の木の下で、雨宿りをしていると





a0169902_14132116.jpg

御苑の空に虹がかかった。

a0169902_14132114.jpg

眺める程にそれは儚く、

a0169902_14132226.jpg

まるで小鳥が飛び去るような一瞬の懸け橋だった。

a0169902_14132174.jpg

虹が跡形もなく消えると、御所の門に夕陽が射しこんできた。

(撮影11月23日)

京都御苑





第2回プラチナブロガーコンテスト



by kirafune | 2018-01-14 14:27 | 京都 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://kirafune.exblog.jp/tb/238203080
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by umi_bari at 2018-01-14 21:00
雲母舟さん、京都御苑へ行って虹に出会えるなんて
あるんですね、良かったですね。
お見事バグースです。
Commented by kirafune at 2018-01-14 21:06
♪アラックさん

行った途端に虹が出たので、驚きました。
あっという間にまた消えてしまったのですけどね^^
<< 「梨木神社」京都2017秋の想出帖⑤ 「一休寺」京都2017秋の想出帖③ >>