湘南で見た夢

a0169902_21141070.jpg

湘南にいつの間にか今年もまた、海の家が出来ていた。





a0169902_21140975.jpg

あっ、お父さん。湘南の海で釣りしてたんだ。


a0169902_21141010.jpg

暮れ時の湘南で、釣り好きの父とすれ違ったような気がした。

a0169902_21140905.jpg

父は天に帰っていった。

a0169902_21141092.jpg

父が生きている時にもっと話をしておけばよかったと、時々思い出しては自分の頑固さが悔やまれる。
もう逢えない遠くに行ってしまってから、初めて気づくことがあった。


a0169902_21141089.jpg

湘南の風に吹かれながら、どこかで父が私を見守ってくれているように思えた。
海も空も、何もかも包み込むように大きかった。

(撮影6月2日)

「逢いたくていま」 by MISIA









by kirafune | 2018-06-03 21:36 | きらきら | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://kirafune.exblog.jp/tb/238560712
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by seadream_t at 2018-06-03 22:45
ご無沙汰しております^^
湘南の風と空気 伝わりました。
ふだんなら、爽やかな風と新緑な5月に行くのですが…。

お父様のこと。
ぼくも たまに ほんとまったく同じこと 思ってしまいます…
Commented by umi_bari at 2018-06-04 03:17
雲母舟さん、どれも素晴らしい夕景なんですが、
一枚目の額縁に驚きました。
お見事バグースです。
Commented by greenkatastumuri at 2018-06-04 09:44
美しい写真とkirafuneさんの気持ちに、涙がでます。
夕暮れの湘南の海に行きたいです。
Commented by kirafune at 2018-06-13 21:47
♪seadream_tさん

写友が毎年この季節に写真展を
湘南で開いてくれるので、
訪れる機会を与えられています。
広い海と空の風景にほっと癒されます。
湘南、いいところですね。
また、いらしてくださいね。
Commented by doitsuwine at 2018-06-21 11:59
湘南の海から見える富士は私が毎日見ている富士と違います。
kirafuneさんの写真センスでしょうね。
研ぎ澄まされた感性が写真からにじみ出ています。
邪念に塗れた我が感性ではとても同じ写真は無理です。
懐古の素晴らしいショートストーリー、小説のようです。
Commented by kirafune at 2018-06-24 20:31
♪umi_bariさん

海の家ができた湘南にはしばらく近づけません。
また、秋になって海の家が店仕舞いしたら、
出かけたいと思います。
星を撮りに^^
Commented by kirafune at 2018-06-24 20:33
♪greenkatastumuriさん

お元気そうで、よかったです^^
夕暮れの湘南で夢を見ました。
せつなく、温かい夢を。
Commented by kirafune at 2018-06-24 20:43
♪doitsuwineさん

毎日、富士山が近くに見えるなんて、本当にすてきな日常ですね。
富士の高嶺は天国からも見えるような気がします。
時代は移り変わっても、富士山はいつも美しくそこに在る。
日本人の心とともに。
今夜はサッカーW杯。
富士山を胸に、誇りを持って闘えば
きっと道は開けますよね^^
<< 今夜、決戦のとき 岡崎疎水の朝さんぽ >>