人気ブログランキング |

霊鑑寺の落ち椿

a0169902_23321733.jpg

いつかは落ちてゆく運命と知りながら







a0169902_23321402.jpg
どうして椿はあんなに美しく咲けるのだろう?


a0169902_23321598.jpg
過去の失敗の数々を数え上げてみても、キリがない。


a0169902_23321567.jpg
赤面したり、


a0169902_23321507.jpg
人知れず悩んだり、


a0169902_23321529.jpg
時に泣いたり、


a0169902_23321571.jpg
笑ったりしているうちに


a0169902_23321505.jpg
以前はあんなに若くて元気だった自分も落ちてゆくさだめだったことに、ある日ハタと気付く。


a0169902_23321573.jpg
でも、振り返って過ぎたことを後悔しても始まらない。


a0169902_23321617.jpg
人生を織り成す光と影の協奏曲が聴こえてきた。


a0169902_23352531.jpg
もしもとか、あの時こうすればよかったなんて、ナンセンス。


a0169902_23352513.jpg
愛を持って生きよ。
自分らしく咲き切ればそれでいい。


霊鑑寺
京都市左京区鹿ヶ谷御所ノ段町
春の特別公開椿の尼門跡寺院「谷の御所」

2019年321日(木・祝)〜47月(日)

時間:10:00~16:30(16:00受付終了)
料金:大人600円/小学生300円
交通:市バス5系統「真如堂前」下車徒歩約5分、市バス100系統「宮ノ前町」下車徒歩約5分

a0169902_14545549.jpg
a0169902_15420505.jpg
「印彩都写真展2019」まであと2日。
今年のゴールデン・ウィークも、神楽坂でみなさまとお会いできるのを楽しみにしています。


by kirafune | 2019-04-29 00:00 | 京都 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kirafune.exblog.jp/tb/239239941
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 京の桜で平成にさよなら 平野神社の宵桜 >>