人気ブログランキング |

愛宕神社の「千日詣り」と「ほおずき市」

a0169902_22522890.jpg

水無月の夏越の祓する人は、千歳の命延ぶというなり。





a0169902_22522850.jpg

愛宕神社というと、本社のある京都を思い浮かべる人が多いかも知れない。

a0169902_22522888.jpg

でも、東京にも昔から愛宕神社はあった。

a0169902_22522830.jpg

小雨が降っても何のその。
茅の輪をくぐって、千日分の御利益をいただく。

a0169902_22522880.jpg

毎年、夏越の祓のある6月の2日間、「千日詣り」と同時に「ほおずき市」が開かれる。

a0169902_22522846.jpg

夜の神社に灯りがともる頃、池の提灯が赤い実にも見えて・・・。

a0169902_22522992.jpg

仕事帰りのOLやサラリーマンたちが大勢訪れていた。


a0169902_22522975.jpg

「ほおずき市」というと、東京では浅草の浅草寺が有名だが、ここ愛宕神社の方が歴史が古いという。


a0169902_22522954.jpg

罪や穢れを祓い、安心して出世の石段を駆け下りた。

(撮影:2019年6月24日)

愛宕神社


by kirafune | 2019-06-24 22:47 | 東京の街 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://kirafune.exblog.jp/tb/239341487
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by greenkatastumuri at 2019-07-01 09:35
夜の愛宕神社、風情があり綺麗!
あの石段はちょっと覚悟がいりそうですが・・・
御利益がありますように!
Commented by kirafune at 2019-07-04 20:53
♪greenkatastumuriさん

夜の神社は昼間とは違う雰囲気でした。
出世の石段なので、昇っても、
降りてはいけないような・・・。
この記事を読んでくださった
greenkatastumuriさんのご利益も
一緒にお祈りしましたよ!

<< 烏森神社 夏越大祓 『マンチェスター・バイ・ザ・シー』 >>