人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

雲母(KIRA)の舟に乗って

東京と京都の街角でキラッと光る揺らぎの瞬間を拾った写真&エッセイのブログです♪


by 雲母舟

村上隆の京都もののけ ~東山キューブ~

村上隆の京都もののけ ~東山キューブ~_a0169902_12124008.jpg
東山キューブで、京都の「もののけ」がうごめいていた。




村上隆の京都もののけ ~東山キューブ~_a0169902_12124100.jpg
京都市美術館開館 90 周年記念展 「村上隆 もののけ 京都」へ。





村上隆の京都もののけ ~東山キューブ~_a0169902_12124126.jpg
重厚な美術館の扉の向こうには





村上隆の京都もののけ ~東山キューブ~_a0169902_12124109.jpg
一体、何が待っているのだろうか?



村上隆の京都もののけ ~東山キューブ~_a0169902_12124062.jpg
その中へ一歩足を踏み入れれば、洛中洛外図の世界があった。




村上隆の京都もののけ ~東山キューブ~_a0169902_12410320.jpg



村上隆の京都もののけ ~東山キューブ~_a0169902_12195418.jpg
金箔の雲の中に沢山のどくろが描かれ、村上隆の京都の町は生死が隣り合っていた。




村上隆の京都もののけ ~東山キューブ~_a0169902_12195594.jpg
幅13mもの絵の中に2,700人もの人々と今も残るお寺や神社などがびっしりと描き込まれていた。





村上隆の京都もののけ ~東山キューブ~_a0169902_12195540.jpg
 続いて、琳派を感じさせる豪華絢爛の花に、




村上隆の京都もののけ ~東山キューブ~_a0169902_12195535.jpg
 巨大な龍の絵。





村上隆の京都もののけ ~東山キューブ~_a0169902_12195632.jpg
 龍といえば、京都の東西南北を守る4神獣の一つ「青龍」も忘れてはならない。
青い龍が東を守れば、




村上隆の京都もののけ ~東山キューブ~_a0169902_12195659.jpg
 見て!西を守る「白虎」がいるよ。




村上隆の京都もののけ ~東山キューブ~_a0169902_12195656.jpg
 南を守るのは伝説の鳥「朱雀」。




村上隆の京都もののけ ~東山キューブ~_a0169902_12195654.jpg
 そして、北を守ってくれているのは、尻尾が蛇の亀「玄武」だった。




村上隆の京都もののけ ~東山キューブ~_a0169902_12195609.jpg
 もののけの跋扈する京都の町は今も昔も神獣や山々に守られていた。

村上隆の京都もののけ ~東山キューブ~_a0169902_12295378.jpg

会期:2024年2月3日(土)〜9月1日(日)
会場:京都市京セラ美術館 新館 東山キューブ
京都市左京区岡崎円勝寺町 124
電話:075-771-4334
開館:10:00〜18:00(最終入場は17:30まで)
休み:月曜日(祝日の場合は開館)
交通:地下鉄東西線「東山」駅から徒歩約8分

★雲母舟からのお願い
ランキングに参加してます。
お気に召したら、クリックしてね♪
↓ ↓↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

ブログテーマ:日本に生まれて良かったと思うのは?
Commented by meife-no-shiawase at 2024-05-19 13:35
すごい迫力ですね。
けっこう混んでいるのでしょうか?
いつまでも見ていられそうです。
Commented by tamutamu0401 at 2024-05-19 20:14
kirafuneさん!こんばんは~
凄く繊細な絵でもありマンガチックな所もあり凄い絵ですよね
入り口ですか?赤鬼と青鬼なんでしょうか?迫力!
洛中洛外図のこの細かい表現が凄いですね~
白虎・朱雀・玄武も村上隆さんが描けばこうなるんですね!?
迫力~!
私は吉田山の麓に住んでいました。
この界隈は若いときからうろついたところです(笑)
                      たむたむ
Commented by greenkatastumuri at 2024-05-20 17:56
洛中洛外図とは、驚きました。
隅から隅までたくさんの楽しい発見があり、時間を忘れそうです。
観てみたいです。
Commented by kirafune at 2024-05-21 09:29
♪メイフェさん

会場が広いですし、会期も長いので、
そんなに混雑した印象はなく、
ゆったり見られましたよ。
作品も写真撮影OKなので、撮りまくり^_^
とても楽しめました。
関西方面に行かれましたら、オススメの展覧会です♬
Commented by kirafune at 2024-05-21 13:00
♪たむたむさん

こんにちは!
京都を守る四神獣も、村上隆さんの手にかかると、
なんだかポップな感じになっていました。

たむたむさんは吉田山界隈にお住まいでしたか。
吉田山は山頂のカフェ茂庵に行くのに何度か登ったことがあります。
吉田山荘の中の真古館も好きで何回もお邪魔していました。
いいところにお住まいでしたねー。
羨ましい!!
Commented by kirafune at 2024-05-21 19:05
♪ greenkatastumuriさん

こんばんは!
今回の展覧会では、いきなり第1室で、
全長12メートルにもおよぶ村上版の「洛中洛外図」が
観覧者を出迎えてくれます。
東博にある岩佐又兵衛の傑作《洛中洛外図屏風(舟木本)》が
元になっているそうで、その迫力に圧倒されました。
ずっと観ていたいくらいでしたよ。
by kirafune | 2024-05-19 12:48 | 京都 | Trackback | Comments(6)